育児パパのお気楽生活 イベント
コンテントヘッダー

残務処理

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



夏休み中に行った軽井沢への3家族旅行。

その支払いがまだだったので、精算を兼ねて、わが家に集まることになった。


ただ、この日はおとーさんだけ早番の仕事。

ほかのみんなは、全員参加。


あー、仕事を休みたかったなぁ。

人がいないのが分かってたから、休みは取れなかったけど。


仕事を終えて帰宅すると、みんな穏やかに談笑している時だった。

もう激しい遊びは終わったのかな?
IMG_3148 - コピー

外で遊びたいと言うことになり、みんなで近くの公園へ。

鬼ごっこをすることになった。


鬼は当然のように、おとーさんから。


むむむ。


4年生にもなると、追いつくのが大変なんだよな。

すんごい疲れるし。


人数が多いので、鬼は2人にしてもらった。

氷鬼だかバナナ鬼だかで、捕まった人は手を上に挙げる。


それが捕まっている証。

捕まってない人がその人にタッチすれば、救出できるというシステム。


なので、鬼は捕まえた人から遠くに離れられなくなる。

鬼ごっこなのに、頭を使うゲーム。
IMG_3150 - コピー

30分も走り回っていたら、すぐバテバテになってしまった。

子供たちはまだピンピンしている。


子供の体力ってけっこうあるのね。

それとも、おとーさんの体力が落ちただけか?


しばらくしたら、家に戻って室内で遊ぶ。


1番小さいSちゃんの周りに自然と集まる子供たち。

何かとお世話をしたがるのね。
IMG_3157 - コピー

先日の旅行の写真を、スクリーンセーバーにしてみんなで見る。

あそこで何したとか、あの時どうだったかとかで盛り上がる。
IMG_3159 - コピー

幹事として、おとーさんが作っておいた支払い詳細表。

3家族の1泊2日の旅行で、合計21万円。


外食費等は入っていないので、実際に使った金額はさらに大きい。

やっぱりホテル代が高かったかな。


価格がほぼピークの時に行ってしまったから。

宿泊費だけで1家族6万円前後ってのは高い。


普段のわが家の倍くらいかかっている。



今回は3家族いるので、支払い詳細をこのように出した。

ここで残金の精算をして、旅行の支払いは終了。


これで、幹事としての役割は終わったかな。


あの旅行は楽しかった。

機会があれば、第2弾もやってみたいね。
IMG_3279 - コピー

いつもなら夕方ぐらいで解散になるのだが、今回はパパさんもいる。

なので、夕食もみんなで一緒に食べようということになった。


メニューはいなり寿司と豚汁。

普段のわが家では、まず出てこないメニューだ。


I家ママとM家ママが夕食の支度をしてくれる。

頼もしい主婦2人。


わが家の主婦はどこ行った?
IMG_3173 - コピー

子供たちも手伝ってくれると言う。

いなり寿司のご飯を入れてくれると。


年長者の小学生4.5年生がやってくれる。

同じ4年生のことみはどこ行った?
IMG_3175 - コピー

料理が完成。

いなり寿司と豚汁だけでなく、ミートボールやきんぴらごぼうもついている。


これだけの種類をすぐに作れるなんて、なんて素晴らしいのだろう。

おかずがたくさんあると、嬉しくなっちゃうね。
IMG_3179 - コピー

前回の3家族旅行で、わが家の子供たちの好き嫌いの多さに衝撃を受けたおとーさん。

あれ以来、子供たちの好き嫌いに厳しく当たるようになった。


わが家の子供たちがこれだけ突出して好き嫌い多いのは、今まで甘やかしてきたからに他ならない。

なので、自分の器に入っているものは、必ず食べるようにさせている。


こういう時は、心を鬼にしてやらなければならない。


普段の妻の料理だと、メインのおかずともう1種類ぐらいしかないので、こういう種類が多い日はチャンスだ。


みんな、頑張って食べるんだ。


おとーさんの気持ちを分かってくれたのか、嫌いなものでもイヤイヤ食べてくれている。

今までは、ちょっと駄々こねれば、許していた。


たぶん、おとーさんの気迫が違うんだろうな。


ただ、しんごはどうしてもゴボウが食べられないみたい。

半べそ状態で、全然食が進まなかったなぁ。
IMG_3183 - コピー

これ以上やると場の空気が悪くなるので、多目に見てあげた。

今日は許すけど、明日からはまた厳しく行くからな。


食事後はまた、マッタリタイム。

女の子だけで着せ替えで遊んでいたのは、ホッコリさせられる。
IMG_3186 - コピー

両家のママが、後片づけもやってくれていた。

使った食器洗いはもちろん、流しの掃除まで。


流しの掃除は、わが家では年に1度ぐらいしかやっていないはず。

そんな汚い所を見られた妻は、慌てていた。


そんなとこまでやらなくていいって。」 (妻)

いいからいいから。ついでだから。」 (I家ママ)


意に返さないI家ママ。
IMG_3189 - コピー

結局、だいぶ遅い時間まで、わが家にいてくれた。

子供たち、みんな楽しんでくれたみたい。


次回の旅行の話なんかも出たりして、おとーさんも楽しかった。


また近いうちにみんなで遊ぼうね
IMG_3196 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

稲毛海浜公園プール

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



毎年1度は行っている、稲毛海浜公園プール。

今年はまだだったので、おとーさんの休みに合わせて行くことにした。


夜勤明けで帰ってきて、そのまま準備をしてしまう。

子供たちを起こして水着を着せたり、必要なものを用意したり。


プールが開くのは9時。

その前から並んでいないと、いい席は取れない。


家からプールまでは、40分ぐらいかかる。

だから、7時半までには出発したい。


平日だから、朝のラッシュを考えると、出来れば7時過ぎに出られたら嬉しい。


なので、なるべく準備を急いで終わらせて出発。

眠い人は、車の中で寝ていてくれればいいから。
IMG_3019 - コピー

出発してすぐ、近所のコンビニへ。

プールの券を買っておくのと、みんなの朝ごはんも買おう。


家で食べる時間がなかったからね。
IMG_3021 - コピー

予想通り、道は混んでいる。

平日の8時前後だから、混み合うのは分かっている。


分かっていながらも、渋滞でなかなか進まないというのは、イライラ気分が出て来てしまう。

それを抑えるため、みんなで歌ったりして気分をそらす。


うーむ。

早く進んでくれないかな。
IMG_3022 - コピー

海浜公園に着いたのは、8時半過ぎ。

急いでプール入口に並ぶ。

すでに並んでいる列が出来ていた。


さて、ここに並んでおこうか。
IMG_3030 - コピー

ちなみに、このプールは1時間ごとに10分の休憩がある。

これがその一覧。
IMG_3089 - コピー

9時になった。

前から順々に人が入っていく。


迷子にならないように、子供たちが側にいることを確認しながら前に進む。

この時の、はやる気持ちってのは、いつまで経っても直らないな。


おとーさんとことみ・しんごは場所取り係。

先に入って、小走りで行かなきゃ。


妻とけんじは荷物係。

ゆっくりでいいから、きちんと荷物を持ってくる。


入口でチケットをもぎる。

さぁ、ここからが勝負だ。
IMG_3033 - コピー

中に入ると、係員が繰り返し「走らないで下さい!」と注意している。


走ったら注意される。

だけど、ゆっくり歩いていたんじゃ、いい席は取れない。


係員に見つからない程度の小走りと早歩きで目的の場所へ。


今回は、比較的簡単に取れた。

日影とベンチのある場所。


ようし、これで快適に過ごせるぞ。
IMG_3034 - コピー

もう泳いできていい?」 (ことみ)


場所取りが終わってすぐ、ことみが言ってくる。


まぁ、気持ちは分かるけどね。

こっちの準備が終わってないんだ。


妻たちと合流し、準備完了。


よし!行ってこい!」 (おとーさん)

子供たちも準備、バッチリだね。
IMG_3035 - コピー

まずは、子供用プールから行きますか。

水深が足のすねのあたりだから、安心して遊ばせられる。
IMG_3036 - コピー

短期水泳教室に行ってから、泳ぎ方を少し学んだことみ。


見ててね。」 と言ってから潜ってみせた。


息継ぎはまだ出来ないけど、少しは上達しているっぽい。
IMG_3037 - コピー

3人いっしょにすべり台をすべってもらう。

幼児用のすべり台だから、みんな笑顔ですべってくれる。


そんなにスピード出ないし。
IMG_3040 - コピー

1分ごとぐらいに、水が大量に落ちてくる。

この水量がものすごい。


子供たちが「バケツのプールという」のも分かる話だ。


この下にいると、すごい勢いで頭から水が落ちてくる。

小さい子だと、泣いちゃうぐらいの量。


子供たちは、楽しそうにしているけど。
IMG_3046 - コピー

1時間ごとの10分間の休憩が、ちょいちょい入ってくる。

10分間とは言うが、実際は15分の休憩だけど。


5分前になったら係員が「間もなく休憩です。プールサイドに上がって下さい。」と、しきりに言う。


そのため、実際には5分前にはプールを上がっている。


何だか毎回5分損している気がするのは、おとーさんだけなんだろうか。



休憩中は水分補給。

クーラーボックスに冷やしたジュースを持ってきているので、おいしく飲める。
IMG_3075 - コピー

せっかく水中メガネをもってきているのだから、少しはつけてもらいたい。

ちょっとズレたりしたら水が入ってきてしまうから、つけ方をきちんとしなければいけないのだが。


きつくつけると痛がるし、ゆるくつけると水が入ってくるしで、上手くいかない。

これがあれば、水中で目を楽に開けられるんだけどな。


なかなか上手くいくものではないな。
IMG_3041 - コピー

やっぱりメインは流れるプール。

ここで流れているだけで楽しい。


何もしないでユラユラしてるだけで、何か落ち着く感じがする。
IMG_3052 - コピー

そろそろお昼ご飯の時間。

飲食物の持ち込みはOKなので、朝のコンビニで買ったおにぎり等と、ここで買ったポテト等の組み合わせで食べる。


プールの時は、味の濃いめのものが食べたくなるね。
IMG_3080 - コピー

午後になってくると、人の多さがピークに達する。

どこへ行っても人ヒトひと。


流れるプールも、もはや人に当たらずに泳ぐのは不可能。
IMG_3056 - コピー

造波プールの波が出る時間になると、ここの混雑もすごくなってくる。

そろそろ波が出るとの放送を聞いて行ってみると、人がたくさん。
IMG_3065 - コピー

うわ~。

これ、泳ぎたくなくなっちゃうぐらいの人の数。


これで子供たちが前の方に行きたいって言ったら、嫌だなぁ。
IMG_3068 - コピー

最初は後ろの方で、穏やかな波で遊んでいた。

こっちの方だったら、空いていていいね。
IMG_3067 - コピー

でもやっぱり、深い方にだって行きたいよね。

深い方は危ないから、子供たちだけでは危険。


大人がついていかないと。

と言うことで、深い方にはおとーさんがついていった。


でも、人が多くて、なかなか奥の方まで行けない。

これだけ混んでいると、難しいか。


何とか奥の方まで行って、大きい波で遊ぶ。

子供たちも満足してくれたようだ。


波を利用して浅い方へ戻る姿が頼もしい。
IMG_3072 - コピー

このプールの営業時間は17時まで。

ただ、プールに入れるのが17時なのではなく、着替えや帰り支度をして、ここを出るのが17時。


なので、着替えの時間を考えると、15分前ぐらいには出なければいけない。

時間間際になってきて、荷物をまとめるために妻が荷物の所へ行っていた。


ふと見てみると・・・。


だいぶお疲れのようですね。

荷物のまとめは終わったんですかね。
IMG_3083 - コピー

子供たちが最後までいたいと言うので、時間ギリギリまで滞在。

この頃になると、プールはだいぶ空いてきた。


これぐらいだったら、入りやすいんだけどなぁ。
IMG_3085 - コピー

16時45分にはプールを上がり、着替えを済ませる。

ここで問題発生。


ことみのパンツとズボンを車に置いてきてしまったことが発覚。

朝、車の中で水着に着替えた時に、そのまま置いてきたのだろう。


仕方がないので、下半身はバスタオルでくるんでおいた。

駐車場までは、この恰好で移動してもらうしかないな。


それにしても子供たち、焼けたねぇ。

今日は比較的、お日さまが出ていたからなぁ。
IMG_3087 - コピー

車に乗って移動を開始。

今にも寝てしまいそうな子供たち。


寝るのはちょっと待ってくれ。

今日はこの後すぐにサイゼリヤに行く予定だから。
IMG_3092 - コピー

いつの頃からか、プールの後はサイゼリヤというのが、わが家の流れになってしまった。

プールから近くて、ドリンクバーのあるお店と言うことで、いつもここを利用している。


たくさん遊んだ後だから、ジュースでのどを潤してくれ。
IMG_3094 - コピー



この後しばらくは、日焼けに苦しんだ子供たちであった。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

幼稚園グループの集い

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



先日、幼稚園グループでのクレープパーティをやった。

同じグループで、また集まることになった。


以前よりメンバーは増えて、今回は6家族。

前回が楽しかったからか、子供たちは今回も楽しみにしているみたい。
IMG_2992 - コピー

今回は昭和の森のそばの家で集合。

集まってすぐ、昭和の森へ。


やっぱり、公園のそばに家があるってのはいいね。

子供が小さいうちには、公園で遊ばせてあげたいと思うもの。


とりあえずの公園遊び。

でも、これがメインだったりもする。
IMG_2999 - コピー

家に戻って、お昼ご飯。

それぞれお弁当を持参してきている。


子供だけで13人いるから、広いテーブルでも手狭に感じる。
IMG_3000 - コピー

食後はまたみんなで遊ぶ。

パパさんがイレクターパイプで作った、この遊具。


上手に作るもんだな。
IMG_2995 - コピー

ずっと遊んでばかりじゃ疲れちゃうってことで、おやつタイム。

アイスを食べながら、穏やかな時を過ごす。


みんなテレビに見入っている。
IMG_3008 - コピー

大人もリラックス。

仲良しのママさん同士だから、いろんな話で盛り上がる。


つくづく女性は話し好きだね。
IMG_3013 - コピー

暗くなるまで遊んでいた。

もうお開きの時間。


家の片付けをみんなでやってから帰る。

今日も楽しい時間を過ごせたね。
IMG_3018 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

クレープパーティ

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



幼稚園メンバーとの会合。

お友だちの家でクレープパーティがあった。


いつものメンバーだけど、参加人数はちょい少なめ。

クレープパーティというのは初めてで、子供たちは楽しみにしていた。


いくぞ!」 (妻)

「おー!」 (みんな)
IMG_2977 - コピー

準備は大人がメインでやるが、子供たちも手伝ってくれた。

バナナを切ってくれたり、食材を並べてくれたり。
IMG_2979 - コピー

これが完成した具材。

いろいろありますな。
IMG_2980 - コピー

ホットプレートでクレープを焼く。

生地を裏返すのも、子供たちがお手伝いすると言う。


ただ、生地の裏返しは、ちょっと難易度が高い。

お好み焼きに比べれば、生地が薄い分楽かもしてないが。


まずは、大人がお手本を。
IMG_2981 - コピー

パッと上手に返った。

さすが主婦。慣れたもんだ。



続いてHくんも挑戦。

さっきの手本を思い出しながら、フライ返しを・・・。


ヒョイと返した。


おー、出来てる。

ちょっと端っこすぎたけど、上手に出来てる。


位置は後でずらせるもんね。
IMG_2982 - コピー

そんなこんなで、クレープ生地が完成。

あとはこれを、自分の好きな具を入れていく。


やっぱり子供たちは甘いやつがいいかな?

自分で選んで作れるってのがいいね。
IMG_2983 - コピー


みんなで楽しい1日を過ごしたのであった。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



おとーさんの休みの日。

子供たちはまだ夏休み中。


毎年、海とプールは欠かさず行っていた。

しかし今年は、夏休み前半に旅行が重なり、まだ海には行っていなかった。


8月も半ばを過ぎるとクラゲが出ると言うから、もう出てくる頃。

しかも、天気がそんなに良くはない。


ただ、ことみがずっと海に行きたがっていた。

何でも、貝殻を拾いたいのだと。


今日の天気は、午前中は雨。

午後にはどうにか回復するかという感じ。


今日海に行っても、泳げないけど?

それでもいい!行きたい!」 (ことみ)


と言うことで、しぶしぶではあるが、海へレッツゴー。
IMG_2930 - コピー

どこの海水浴場に行くのかは、決めていなかった。

とりあえず九十九里浜を目指して進んでいた。


今回は泳ぐのではなく貝を拾うだけだから、どこだっていい。

出来たら、駐車場の無料の所にしよう。


と言うことでやって来たのが、小松海水浴場。

初めての場所だ。
IMG_2932 - コピー

駐車場には車が数台。

ただ、お客さんが見当たらない。


もしかして、この車は全部、スタッフのか?


海の方も、お客さんが見当たらない。

ま、この天気じゃ仕方ないか。


今は雨は降っていないが、またいつ降ってもおかしくないような状態。
IMG_2934 - コピー

ライフセーバーの人が、小走りでこちらに向かってきた。

あれ、何かあったのかな。


今日は遊泳禁止とか?


こんにちは。今日は泳がれます?」 (ライフセーバー)

いや、ちょっと貝を拾いにきただけです。泳ぐとしても、足ぐらいです。」 (おとーさん)

そうですか。わかりました。


そう言って、彼は去って行った。


これはどういうことだろう。

我々が今日最初の客で、泳ぐのならこっちも準備をするよってことかな。


我々が来たことによって、待機は終了。

だとしたら、申し訳ないな。
IMG_2935 - コピー

今日の目的は、貝を拾いに来た。

さて、貝を拾いに行こう。


砂浜を海の方に歩いていくと、途中で看板を見つけた。


警告

【許可のない人が採ったハマグリは没収します】



わが家も貝を採りに来たけど、食べるためじゃないし、そもそもハマグリじゃない。

ただ、中身のない殻だけのハマグリは良いのだろうか?


うーん。


でも、この手作り感満載の看板、好きだなぁ。
IMG_2936 - コピー

波打ち際に到着。

子供たちは、貝を探し始めた。


ことみの希望は、なるべく大きくてきれいなやつ。

探せるかな?
IMG_2939 - コピー

子供たちと一緒に貝を拾ったり、波で遊ぶこと30分。

トイレに行きたくなって、駐車場の方へ戻る。


その頃妻は、1人でリラックス中。

コイツめ。
IMG_2941 - コピー

貝を拾うはずが、いつの間にか波で遊んでいた。

まぁ、そうなるとは思っていたけどね。


ただし、今日は水着も着替えも持ってきてない。

服が濡れるような遊びはダメだよ。


ヒザに水がかからない程度の深さまでにして。
IMG_2944 - コピー

先ほどのライフセーバーさんが、海の中へ入っていった。

どうやら仕事を始めたらしい。


そう言えば、チラホラとお客さんがやって来ている。

ようやく海水浴場らしくなってきたかな。
IMG_2945 - コピー

1組2組と、お客さんがやって来た。

天気は相変わらず、いつ降ってもおかしくない。


でも、暑さが強くなってきたから、泳ぎやすくなったかな。
IMG_2952 - コピー

波遊びの次は、砂遊びを始めた。

壁を作って、波を防ぐのだと言う。


作っている途中に波が来ちゃったりして。


砂遊びって楽しいよね。
IMG_2955 - コピー

ここで、雨が降ってきた。

パラパラと、ちょっと強めに。


なので、ここらで引き上げることにした。

拾った貝を集めて、急いで車に戻る。


海で遊んだ時間は90分ぐらいだったかな。

少し物足りなさそうだけど、雨じゃ仕方ないよね。



そのまま車で自宅方面へ。

途中、東金でランチ。


久しぶりのすき家へ。
IMG_2969 - コピー

食が太くなってきた子供たち。

牛丼並盛りを1人で食べられるようになってきた。


そのうち、並盛りじゃ足りなくなってきそう。

大きくなるってことは、食費もかかるってことだね。
IMG_2971 - コピー


海遊びとしては中途半端になってしまったけど、今年も海に行けたのでヨシとしよう。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 10歳(小4)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 7歳(小2)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 4歳(年長)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

専業主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
4位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集