育児パパのお気楽生活 四国【H31春】
FC2ブログ
コンテントヘッダー

四国旅行 プロローグ

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



この時のデータ
妻を除く家族4人の旅行
長女 ことみ 11歳 (小5)
長男 しんご 9歳 (小3)
次男 けんじ 7歳 (小1)




春休みのタイミングがおとーさんとの予定が合ったので、旅行に行くことに決めた 


行き先は四国。


なぜ四国なのかと言うと、他の地域はほぼ行きつくしたから。

北は東北から南は近畿まで。


東北・北陸・東海・近畿。

関東地方はもちろんたくさん行った。


本州で行っていない所は、四国と中国地方だけになった。


四国と中国のどっちに行くか。

どっちも距離的にはそう変わらない。


条件はどうだろうか。

3月に行くのだから、まだ雪が残っている可能性は捨てきれない。



どっちの方が雪の心配があるかというと、それは中国地方だろう。


ということで、消去法で四国に決めた。




おとーさんの休みは5日間。

いつものように早番の仕事を終えてから出発し、遅番の仕事のある日の朝に帰ってくる。


金曜日の夕方に出て、金曜日の朝に帰ってくる。


ホテルを取ったのは1泊だけ。

それ以外は全て車中泊となる。(笑)



そして、今回の旅に妻は参加しないことになった。

旅行7日間のうち、2日目にコンサートがあり、5日目にパートがある。


どちらも絶対に外せないとのことだった。

コンサートは大好きなSKY-HIだし、パートは半年ごとにある棚卸しだしという理由。


仮にどちらかだけだったら、旅行日時をずらすか途中参加にするかで対処することもできた。

しかし、どちらもということだったら、旅行日程を大幅に減らすか、もう妻が参加すること自体を諦めるしかなかった。


そもそも、妻が旅行に行きたいという意気込みは全く感じられなかったし。

旅行よりコンサートの方に行きたがっていたから。


ならば、妻抜きで行くのもアリではないかと。


その時の記事はこちら→旅行計画


旅行中もどうせスマホいじるだけで、子供たちと一緒に遊ぶことはないし。

一緒にいてもおとーさんがイライラするだけだろうから。


だったら、妻は参加しないという方がお互いに良いのかもしれないという結論に達した。


ただ1つデメリットがあるとすれば、運転を交替してくれる人がいないということ。

いざとなったら運転を交替してくれるという安心感は大きい。


自分しか運転する人がいないというのは、大きなプレッシャーになっていた。


これだけが、おとーさんから見た妻が不参加のデメリット。

子供たちにとっては、もっと影響が大きいのかも知れない。


車内では、外の視界が前方だけしかない。

横の視界はゼロだ。


そのため、後ろにいると、やることが全くない。


そこで、妻と子供たちとのコミュニケーションが重要であった。


さらに言うと、お風呂に入る時に、ことみが1人になってしまうこと。

今までは妻が一緒に女湯に入ってくれていたから、何の心配もなかった。


5年生とは言え、ことみが1人で大浴場に行ったことは今までなかった。


それが不安材料かな。



今回の旅行での1番大きな心配は、おとーさんの体力が持つかということ。


運転を替わってくれる妻がいない。


しかも、初日に一気に四国まで行く行程を組んでいた。

楽観的に見積もっても12時間かかる。


渋滞や休憩を考えたら、もっと時間がかかるだろう。


四国まではざっと800キロある。

1日で800キロを下道だけで行くのは不可能だ。


どこかで高速を使わなきゃいけない。

なるべく高速の区間を短くして、なおかつ1日で四国まで行けるようなルートを決めるのはけっこう苦労した。


最終的に決めたのは、首都高と東名の沼津までは高速で行き、沼津から名古屋までは下道、名古屋から先はまた高速で四国までという行程。


そして、瀬戸大橋で四国に入り、反時計回りでぐるりと四国を1周し、淡路島経由で四国を脱する。

最終日は愛知県まで移動しておき、千葉への移動を楽にする。


以前、旅行の最終日に名古屋から千葉まで帰るのに、体力と眠気の限界ギリギリだったことがある。


今回は運転手の交替はできないので、同じ失敗をしないように最終日に関東に近づいておく。



と言うことで、旅行の行程はこのようになる。

メモ用紙に手書きなので、見づらいだろうけど。


基本的に1日1県となる。

香川県→愛媛県→高知県→徳島県と回っていく。
※クリックすると、拡大します。
IMG_7117.jpg

空欄の所はまだ未定ということ。

遊ぶ場所は決まっているが、食事がまだ決まっていないところが多い。
※クリックすると、拡大します。
IMG_7118.jpg


観光地に行くというよりは、大きな公園で遊ぶのが多い。

その方が子供たちが喜んでくれるからね。




ということで、旅行の始まり。



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 1日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。






四国旅行のいきさつはこちらからどうぞ→四国旅行 プロローグ


子供たちが学校から帰ってきたのはお昼前。

おとーさんが早番の仕事を終えて帰ってきたのは14時50分。


急いで出発の準備を整える。

ほとんどの荷物はすでに入れてあるが、掛け布団と枕だけはまだであった。


枕4つと上段・下段用の掛け布団と毛布を入れる。

その他、旅行に必要と思われる物を入れていく。


その間、子供たちは近所の子と遊んでいた。

少しでも早く出発したいから、少しは手伝ってもらいたいんだけどな。


まぁいいさ。





そして15時ちょっと過ぎ、準備が整った。


よし、出発するぞ。


いつものように、出発前の恒例行事。

妻に撮ってもらった。
IMG_7111 - コピー

カーナビをセットする。

まずは沼津まで高速を使って行く。


普段高速を使わないわが家だが、今日だけは別。

今日中に四国まで行かなきゃいけないので、時間節約のために、首都高と東名高速は使う。


ちなみに千鳥町までは下道だ。
IMG_7112 - コピー

見送りの妻とさよならの挨拶。

さくらも連れてきてくれた。


今日から1週間、妻とさくらとはお別れだ。


淋しがり屋のけんじが妻と離れるの時に泣くと思ったけど、笑顔でいた。

意外だった。



それじゃ、行ってきます。
IMG_7113 - コピー

出発して30分後。

渋滞が始まった。


今日は金曜日の夕方。

道が混むのは仕方ないか。
IMG_7121 - コピー

いきなり渋滞が始まって、焦りはじめるおとーさん。

助手席に乗っていることみは冷静なもの。


金曜日なんだし、こんなものでしょ?」 (ことみ)


うむぅ。

落ち着いてますなぁ。
IMG_7119 - コピー

国道357号線を進んでいた。

この先の区間はいつも渋滞している所。


今日も渋滞していることが分かっていた。


うーむ。


よし、予定より手前だけど、早めに高速に乗っちゃおう。


湾岸習志野から高速へ。

そう言えば、ここから高速に乗るのは初めて。


ちょっと嬉しい。
IMG_7124 - コピー

東関道から首都高に入る。

元々交通量は多かったが、首都高湾岸線の浦安インター付近で渋滞になってしまった。


ノロノロとして中々進まない。


うーむ。

困ったな。


渋滞情報を表すマップも真っ赤だ。

これじゃ、どこから行っても混んでるってことだ。


参ったなぁ。
IMG_7128 - コピー

その後ほぼずっと渋滞に巻き込まれ、ノロノロとしか進まない。

予定していた湾岸線→保土ヶ谷バイパス→横浜町田ICというルートは諦め、中央環状線→3号線→東京ICというルートに変更。


どっちに行っても渋滞だったけど、まだマシだった3号線に切り替えたという感じ。


保土ヶ谷バイパスは渋滞で有名だからね。



東名高速に乗ってからは、流れがスムーズになってきた。

ただ、渋滞とまではいかないが、混雑は続く。



海老名SAでトイレ休憩。

首都高では渋滞していてPAに行ける余裕なんてなかった。


おとーさんもトイレをかなりガマンしていた。

久しぶりに危なかった。
IMG_7140 - コピー

海老名と言えばメロンパン。

1つぐらいは買ってみようか。


今は食べないけど。
IMG_7142 - コピー

10分ほどで海老名を出て、再び走り始める。

今日は少しでも時間が惜しい。


いつもは追い越し車線なんか滅多に走らないが、今日は積極的に追い越し車線を走っていく。

自分でも思うが珍しいほどの飛ばしよう。


これも全て今日の運転の長さが原因だ。

本当に今日は時間がないんだよー。
IMG_7145 - コピー

東名高速を飛ばして飛ばして沼津ICへ。

ようやく着いたよー。


ここまで長かったなぁ。
IMG_7153 - コピー

夕食場所はICからすぐ。


ようやく着いた。

夕食はしゃぶしゃぶ食べ放題のしゃぶ葉。



現在19時半。

この時点で予定より1時間遅れ。


むむむ。
IMG_7156 - コピー

すぐに食べたいところだったが、ここで衝撃の事実が発覚。

なんと満席で待ち状態。


ええー?



そんなに混んでるの?



考えてみれば、金曜日の夕食。

しかも、今日が学校最終日というところも多いだろう。


外食にしようというのも頷ける。
IMG_7160 - コピー

少しでも時間が惜しい時に、この待ち時間は辛い。

順番は8番目ぐらいだったかな?



おそらく少なくとも30分以上の待ち時間はあるはずだ。


少しでも身体を休めるために、おとーさんは車で寝ることにした。

子供たちに順番待ちをしてもらって。



自分たちの前の番号になったら起こしにきてもらうように言っておいた。

それでは、しばしの休憩。




30分ほど横になったが、眠れることはなかった。

こういう時、妻だったらコロっと寝られちゃうんだろうなぁ。


そういうところは羨ましく思う。



30分ほどでお店に戻ると、ちょうど前の人が呼ばれたタイミングだった。

おとーさんを起こしに行こうと思っていたとことみに言われた。


ありがとうね。



その後、さらに20分ほど待たされた。

その間に予約の人が3組ぐらい先に入っていった。


ネット予約というシステムがあるのね。

この店初めて利用するから知らなかった。


次回はネット予約をしてみよう。



ようやく案内されたのは、この店に着いてから1時間ほど。

けっこう待たされたな。



ちなみに食べ放題料金はこんな感じ。

いろいろあるんだね。
IMG_7157 - コピー

座席に案内されて、すぐに注文する。


注文したのはこれ。

牛肉と豚肉食べ放題。


クーポン使えばもっと安くなる。

2日前にクーポン来たばっかだしね。


その時の記事はこちら→タイムリークーポン
IMG_7158 - コピー

しばらくして、肉が運ばれてきた。

おぉ、お肉だぁ。
IMG_7173 - コピー

鍋は2種類選べる。

基本の白だしとすき焼き風にした。


子供たちはすき焼き風しか食べないからね。

味を染み込ませるために、すき焼き風に肉をドバッといれておく。
IMG_7165 - コピー

お肉は店員さんに注文して持ってきてもらう。

肉以外のものはバイキングコーナーに置いてある。


野菜もたっぷり。
IMG_7161 - コピー

たれもこんなにたくさんある。

時間があるんだったら、色々な味を試してみたいところだけど、今日は時間がないのでパス。


次回はじっくり楽しみたいね。
IMG_7166 - コピー

お寿司も注文できる。

この紙に希望のネタを書いておけば、店員さんが持ってきてくれる。
IMG_7164 - コピー

さて、食べようか。

いただきまーす。


めっちゃおいしそう!
IMG_7169 - コピー

子供たち、パクパクとすごい勢いで食べている。

お腹が空いていたもんねぇ。


熱いから、ヤケドしないように気をつけてね。
IMG_7172 - コピー

灰汁取りはことみがやってくれた。

最近、少しずつ料理に興味を持つようにもなってきてくれたみたいだし。


どんどんやってくれい。
IMG_7190 - コピー

しゃぶしゃぶを食べているのとお店が暑いのとで、男2人は真夏の服装にチェンジ。

まぁ、暑いのは分かるけどね。


それにしてもたくさん食べてくれたなぁ。
IMG_7175 - コピー

最後にデザートを楽しむ。

ソフトクリームはもちろん、ワッフルやかき氷、わたあめまであった。


お腹いっぱいだけど、デザートは別腹っていうしね。

おとーさんも夜食の分も含めてたくさん食べた。
IMG_7178 - コピー


あー、お腹いっぱい。

ごちそうさま。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 1日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1






しゃぶしゃぶをお腹いっぱい食べた。

また移動を開始しよう。


ここ沼津までから名古屋までは下道を使う。

国道1号線と23号線で名古屋まで行く。


ここの区間の国道は有料道路みたいに走れる。

高速代を浮かせる絶好の区間だ。


名古屋までは約220キロ。

平均時速50キロぐらいで走れるだろうから、4時間半ぐらいで着くだろうか。
IMG_7191 - コピー

今日は全部で800キロを走る予定だ。

ムリせずに眠くなったら休憩するようにしよう。


事故だけは起こしてはならないからね。


それでは出発。
IMG_7192 - コピー

沼津を出てすぐ富士市に入る。

ここの道の駅は旅行の度に寄っている馴染みのある道の駅だ。


ただし、いつも夜中だけど。


ここで子供たちの寝る前のトイレ休憩としよう。

さっき夕食を食べたばっかりだけど、もう寝る準備をしよう。


ずれたベッドを直している間、子供たちは外で待っていてもらう。

ちょっとした時間だけど、子供たちは何かしらの遊びを見つける。



さて、準備ができたぞ。

車に乗ってくれ。
IMG_7193 - コピー

子供たちをベッドに寝かせたまま走行する。

上段の子供は2人、下段は1人。


このポジションは毎日変わる。

みんな平等にしてあげないとケンカするからね。


下段の人は何もすることがないので、寝るしかない。

上段の人はカーテンを開ければ前が見えるので、ちょっと楽しいかもしれない。


ことみは前を見るのが好きなので、長距離を移動する時は上段にしてあげている。



さて、走り始めて2時間経過。

走りながらガソリンスタンドの値段は欠かさずチェックしている。


ガソリン価格が安い区間は何となく覚えているものだ。

135円以下だったら入れておくというルールを作り、ガソリンスタンドがある度に見ておく。


地域によって値段って全然違うものなんだよね。

浜松で134円があったので入れておく。


ここに安いのがあるのは知らなかったなぁ。
IMG_7197 - コピー

時刻は夜中の0時になった。

現在浜松市内を走行中。


元々の予定ではこの時間ぐらいに名古屋にいれたらいいなと思っていた。

しかしまだ名古屋は約90キロ先。


時間的には2時間遅れということになるのかな。


やばい。



本当に四国まで行けるのかな。
IMG_7198 - コピー

子供たちはすでに全員熟睡中。

22時頃までは起きていたみたいだけどね。


子供たちにとっては、明日起きたら四国に到着していることになっている。

たくさん遊べるように、きちんと寝ておいてね。




それにしても・・・。

布団全然掛けてないじゃん。
IMG_7203 - コピー

0時前から若干眠気が来ているのを感じていた。

最初は小さな声で歌を歌ったり、体を揺らしながら走ったりしていた。


それでしばらくはごまかせるが、また睡魔は忍び寄ってくる。

今度は太ももをバシバシ叩いたり、顔を叩いたりする。


それでも睡魔は抜けていかない。



そんな時に道の駅が目の前にやって来た。

よし、ひとまずここで休もう。


居眠り運転で事故を起こすのだけはゴメンだからね。


ここは愛知県幸田町という所にある道の駅筆柿の里幸田という場所。

以前にこの場所に道の駅はなかったはずだから、比較的最近できたものだと思う。
IMG_7209 - コピー

周囲には車中泊しているであろうと思われる車が何台もあった。

金曜日の夜だからかね。
IMG_7208 - コピー

ちなみに、ここまで自宅から約380キロ。

800キロの半分しか来ていない。
IMG_7206 - コピー

でもいいや。

眠くて仕方ない。


とりあえず、少しだけでも仮眠しよ。

おやすみ。
IMG_7207 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 2日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1






夜中の1時から道の駅で仮眠していた。

アラームは4時にセット。


3時間寝ればスッキリするだろう。

逆に、ここで朝まで寝てしまったらアウトだ。


2日目の予定は大幅に狂ってしまうだろう。


そう思って4時と4時05分にダブルでアラームをかけておいた。



しかし、3時に自然に目覚めてしまった。


心のどこかに寝ていられないという気持ちがあるのかな。



2時間の仮眠で頭はスッキリした。

また移動を開始しよう。
IMG_7210 - コピー

3時頃に名古屋に到着。

予定より3時間遅れ。


ここでカーナビの設定変更。

高速道路使用モードにする。


まだあと400キロある。

高速道路だから、平均時速は80キロぐらいになるだろう。


あと5時間くらいかな。

がんばるぞ。
IMG_7213 - コピー

予定していた名古屋南ICから高速へ。

ここからは楽になるだろうか。
IMG_7215 - コピー

高速はけっこうな交通量だった。

大型トラックとバスがたくさん走っている。


3車線あるのに、こんなに混むものなんだ。

普段わが家は高速使わないから知らなかったけど、こんなにも利用されているんだ。
IMG_7217 - コピー

名古屋の南側を抜けて新名神高速へ。

ここはつい先日開通したばかりの、できたてホヤホヤの道路。


走りやすいなぁ。
IMG_7220 - コピー

草津JCTで名神高速と合流する。

この区間では、交通量はまた多くなる。


こんな夜中でもこんなにたくさんのトラックが走っている。

我々の知らない所でトラックの運転手さんたちは大変な思いをしているんだ。


感謝しなくっちゃね。



琵琶湖の近くの大津SAで休憩しようとしたが、駐車場が満車で車を止められず。

そのまま通過となった。


こんなに混むものなんだね。
IMG_7226 - コピー

京都を抜け、さらに新名神へ。

この辺の地理は詳しくないので、ちょっと不安になる。


カーナビにも新しい地図は登録されていないし。

普段高速は使わないし。


国道の方が詳しいんだよね。


えーと、こっちでいいんだよね。
IMG_7231 - コピー

4時を過ぎると、外が明るくなってきた。

でも、まだまだ目的地は先。


ガンバレ、自分。
IMG_7232 - コピー

ずっと走っていると、感覚が麻痺してくる。

眠いのはずっと続いているんだけど。


寄れるSAがあったら積極的に寄って気分転換する。

そうじゃないと、運転を続けられなさそうだから。


運転するのは大好きだけど、こうも続けて運転するとなると、やっぱり飽きてくる。

それを考えると、仕事で運転してる人ってすごいなぁと感じる。



この頃になると、子供たちもポツポツ起き出してきた。

でもまだ兵庫県内。


目的地まではまだかかるんだよ。



新名神の宝塚北SAでトイレ休憩。

この時は子供たちも一緒にトイレに行った。


まだ早朝だけど、やっているお店はあるんだね。


それにしても、まだ新しいからか、めっちゃきれい。
IMG_7235 - コピー

山陽自動車道に入る。

この辺の地名は全然分からない。


どこを走っているのかも、イマイチよく分かってない。

ただ、カーナビの指示通りに、四国を目指して走っていく。


トイレ休憩で入った白鳥PA。

コンビニが併設されていた。


最近こういうのが増えてきたね。
IMG_7238 - コピー

ここで買っていなかった朝食を買う。

けど、時間が合わなかったのか、あまり種類は多くなかったな。
IMG_7239 - コピー

岡山に入ってしばらく行くと、瀬戸中央道の文字が見えた。

ようやく四国と関連のある文字が出てきた。


ここで本州から離れるのね。
IMG_7248 - コピー

ここで交通量はガタッと落ちた。

四国に行く車は全然いないのね。


幹線道路を外れると、こうも車が少なくなるのか。



しばらく進むと、この先瀬戸大橋という文字が。


ついにきたー。
IMG_7254 - コピー

初めて見る瀬戸大橋。

ずっと先まで橋が架かっているのが見える。


この瀬戸大橋は、本州と四国を結ぶ橋としては1番最初に完成した。

おとーさんが小学生の頃だったっけな?


幼いながらも、渡ってみたいと思っていた。

その橋を今渡っている。


ちょっと感動。


道路の下は鉄道が走っている。

すごいものを作ったよなぁ。
IMG_7256 - コピー

ようこそ香川県の文字が。

ついに四国に突入。


嬉しさがこみあげてくる。

800キロの行程も終わりに近づいている。


もうちょっとだ。
IMG_7263 - コピー

坂出ICで高速を降りる。

名古屋からの料金は7320円。


深夜割引で3割安くなった値段だ。


通常だと1万円。

やっぱり高速代って高いな。
IMG_7266 - コピー

ここから下道を走る。

目的地はここから30分ほど走った場所だ。


四国を自分の車で走るのは初めて。

嬉しいものだね。




そして、目的地に到着。

ようやく、だ。


やって来たのは道の駅ふれあいパークみのという場所。
IMG_7269 - コピー

現在時刻は9時13分。

予定では鴻ノ池SAで車中泊をして、朝9時にここに着くはずだった。



わずか13分差。



なので、予定としては、ほぼ予定通りとなる。(笑)

夜通し走っておとーさんの睡眠時間が2時間しかないのを除いては。


子供たちとしては、いつも通りの車中泊という感じなのかな?



とにかく、元々予定していた時間とはピッタリ。

我ながらビックリだ。
IMG_7270 - コピー

ここまでの走行距離は802キロ。


いやー、本当に800キロを走破できるとは思っていなかった。

午前中ぐらいはつぶてしまうんじゃないか、と。



千葉を15時に出てから夕食で約2時間取られたのと仮眠した2時間以外は、ほぼずっと運転していたことになる。

13~14時間ぐらいかな。


これほど長い運転は、たぶん初めてだと思う。


我ながらよくやった。

お疲れ、自分。
IMG_7271 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 2日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1





四国旅行の最初の訪問地は、道の駅ふれあいパークみの。

ここには大規模公園なみの遊具がある。


しかも無料。


ずーっと車に乗っていた子供たちにしてみれば、体を動かせるいい施設だ。
IMG_7272 - コピー

入口近くにあるのがこのすべり台。

まずはここを滑ってから全体を見てみようか。
IMG_7274 - コピー

長いすべり台がいくつかある。

広い原っぱもあるので、ボール遊びとかもできそう。


全体を見てみよう。

これが右側。
IMG_7276 - コピー

こちらは左側。

でっかくてたくさん遊べそうなんだけど、全体的に錆びが目立つ。


保守にやや難ありか?
IMG_7277 - コピー

すべり台も普通のやつとローラーとがある。

ローラーはちゃんと回ってるみたい。


たまにローラーが全然回らない所があるからね。

ここは大丈夫みたい。
IMG_7279 - コピー

広い公園に子供はまだほとんどいない。

わが家ともう1組だけだ。


今のうちなら好きなように遊べる。

よし、鬼ごっこでもやろうか。
IMG_7281 - コピー

走り回っていたら、けんじが転んだみたい。

ちょっと転んだら、すぐに泣いてしまう。


もうすぐ2年生だというのに。

まだまだ末っ子で甘えん坊さんだな。
IMG_7286 - コピー

しばらく遊んだ後、おとーさんは少し仮眠を取ることにした。

なにせ夜通し運転したから、2時間しか寝ていない。


今日はこの後も100キロは走る予定がある。

今夜のための体力を残しておくためにも睡眠をとっておかなければならない。


子供たちの了承を取り、車で休む。


たぶんすぐ眠れるだろう。


1時間半ほど寝かせてくれ。





その間、子供たちだけで遊んでもらった。

もし困ったことがあったら、おとーさんを起こして良いと言っておいて。


カメラはことみが持っていてくれ、写真も撮ってくれた。

頼もしいお姉ちゃんだ。
IMG_7292 - コピー

子供たちに500円を渡しておいた。

1時間遊んだら、ジュースを買って飲んで良いと。


約束通り、1時間経ったらジュースを買ったみたい。

きちんと証拠写真も撮ってくれるなんてね。
IMG_7321 - コピー

11時半まで寝るつもりだったけど、10時半にけんじに起こされた。

寒いからもう遊びたくないと。


なにぃ?

寒いだと?



確かにこの日の気温は低めだった。

だけど、遊べないほど寒くはない。



また転んだかケンカしたかで機嫌が悪くなったんだろうな。


まぁいい。

もう起きてしまったものは仕方がない。


それじゃ、おとーさんも一緒に遊ぼうか。

それならいいでしょ。



また鬼ごっこをやった。


面白いすべり台だな。

途中で分かれてる。
IMG_7333 - コピー

ここらでおしまいにしようか。

そろそろお昼ごはんの時間になる。


朝ごはんはおにぎり等の軽めのやつだったから、お腹が空いているはず。

さっさとお昼ごはんにしよう。



今日のお昼はもちろんうどんだ。

さぬきうどんは全国的に有名。


子供たちもうどんは大好きだから喜んでくれるだろう。



ところで、さすが讃岐の国。

周辺はいたるところにうどん屋さんがある。


ここも。
IMG_7268 - コピー

ここにも。


本当にたくさんある。
IMG_7346 - コピー

うどん屋さんにもいろいろ種類があるみたい。

セルフの店が多いようだが、普通のレストランのように、店員さんが席まで注文を聞きにくる所もある。


もちろんセルフの方が安い。

そして、昔からあるお店はセルフが多いようだ。



元々、行くお店は決めてあった。

ただし、道の駅からは30分ぐらいかかる場所。


そこに行くまでの間にうどん屋さんはいくつもあった。

そこで、ふと考えた。



1つのうどん屋さんで食べるんじゃなくて、2つのうどん屋さんで少しずつ食べるってのはどうか?と。


ラーメン横丁で半人前を2つ食べるようなものだ。


これってどう?


子供たちに聞いたら、別にそれもいいよ、と。



ならばと見つけたのがこのお店。

国道沿いにあったお店。


けっこうきれい。
IMG_7347 - コピー

比較的新しいお店っぽい。

店内はすごくきれい。


お昼時であり、お客さんはそこそこ来ていた。
IMG_7354 - コピー

記念すべき最初の食事だ。

さて、どれを頼もうか。
IMG_7348 - コピー

とりあえず様子見ということで、かけ(小)とざる(小)を頼んでみた。

絶対おいしいよ、これ。
IMG_7349 - コピー

さて、お味の方は?


うまい!」 (しんご)



おぉ、良かったぁ。
IMG_7353 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 12歳(小6)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小4)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 7歳(小2)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
6位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集