育児パパのお気楽生活 伊豆【H29春】
コンテントヘッダー

伊豆旅行 1日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に伊豆に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


この時のデータ
家族5人の旅行
長女 ことみ 10歳 (小3)
長男 しんご 7歳 (小1)
次男 けんじ 5歳 (年中)






子供たちは、春休みに突入。

おとーさんも、ちょうど休みの日が合うシフト。


それじゃあ、旅行にでもというのは、我が家にとって自然な流れ。


おとーさんは、旅行大好き。

遠くに行ければ、とくかく嬉しい。


子供たちも、どこかへ行けるのなら、それだけで嬉しい。

妻は、ホテルに泊まりさえすれば、満足。


ただ、ホテルに泊まるとなると、1泊で4万は飛んでいく。

おとーさん的には、なるべくお金をかけずに旅をしたい。


そこで、車中泊を多用する、我が家の旅行形態が固まっていったのだ。

この時期の車中泊は、全然厳しくない。


むしろ、暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い気候だと思える。

春と秋は、車中泊に最適な季節だと思う。




また、今回は、ペットのさくら(犬)を連れての初めての旅行となる。


今までは、旅行には連れて行ってはいなかった。

預けたり、留守番していたり。


今回は、犬にとって、気温が厳しい季節ではないので、連れて行くことにした。


初めてのさくらとの旅行。

これも、楽しみの1つと言える。




今回の旅行日程。

2泊3日で、2泊とも車中泊。


予定では、木曜日~日曜日までの3泊4日にしようと思っていた。

小学校が終わるのが、木曜日だと思っていたから。


しかし、これはおとーさんの勘違い。

学校は、金曜日まであるとのこと。


そこで、1日短縮した予定を組み直した。



メインの目的は、伊豆半島を1周すること。

ただ、伊豆半島を1周することの意義は、特にはない。(笑)



1日目 お昼に出発し、津田沼・横浜を経由して、静岡県伊東市にある道の駅伊東マリンタウンで車中泊。

2日目 伊東から徐々に南下し、下田で夕食後に西半島を通って伊豆市にある道の駅伊豆のへそで車中泊。

3日目 三島・沼津で遊び、最後に御殿場アウトレットに寄ってから自宅へ帰る。


という予定。

まだ、どこで食事をするのかとかは、決めていない。



ま、深く考えず、向こうで考えましょ。




お昼前に小学校から帰ってきた子供たち。

今日で今年度の学校はおしまい。


お疲れさまでした。



出かける準備は、もうすでに出来ている。

お腹も空いたし、出発だ。


旅行前の恒例の行事だ。


行くぞ!」 (おとーさん)

おー!」 (ことみ)

おー!」 (しんご)

おー!」 (けんじ)

おー!」 (妻)
CIMG8509 - コピー

1時間で到着。

まずやって来たのは、津田沼駅前にある千葉工業大学。


子連れの我が家が、大学にどんな用事があるのか?
CIMG8512 - コピー

正解は、一般人も利用できる食堂で、ランチを食べること。

ネットで調べていると、一般人にも開放している学食がある大学が、複数あることが分かった。


近くに駐車場を確保出来て、自宅からそう遠くない場所という条件で調べた結果、この千葉工業大学にたどり着いた。


調べてきてはいるが、不安が残るので、入口の守衛さんに、学食を利用しに来たと一言声をかける。

親切に、食堂の場所を教えてくれた。


それがここ。

3号館。


めっちゃきれいじゃんか。
CIMG8525 - コピー

メニューは、工大ランチ300円にうどん200円等、とても安い。

そりゃそうか、学食なんだから。
※クリックすると、拡大します。
CIMG8517 - コピー

自販機で食券を買い、カウンターへ。

食堂のオバチャンという感じの人が受けてくれた。


みな親切で優しい。

子供が来るのが珍しいからかな。
CIMG8518 - コピー

13時半だったので、食堂は空いていた。

1時間早かったら、混んでいたかもしれない。


ただ、今は春休みシーズン。

授業はないだろうからなぁ。


建物がきれいだったので、中もきれいかと期待してた。

期待通りに、中もきれい。


清潔感のある食堂。

おとーさんの会社とは大違い。


いいなぁ、こんなきれいな場所で食べられるなんて。




子供たちは無難に、カレーとうどんにしておいた。

これならハズレは少ないだろう。


席を確保して、いただきまーす。
CIMG8520 - コピー

これが日替わり定食400円。

牡蠣フライにあんかけからあげ。


おいしかった。
CIMG8521 - コピー

こっちはカレー250円。

玉ねぎが多く、子供たちには不評。


残した分は、おとーさんが全部いただきました。


ゲップ。
CIMG8522 - コピー

大学の学食という場所故に、仕方のないことではあるが、子供用のスプーンやフォーク等は、もちろんない。

大きいフォークで食べてもらった。


まぁこれは、仕方ないよな。
CIMG8523 - コピー

食べ終わって、大学を後にする。

車は駅前の津田沼イオンに止めてきた。


ここで買い物をすれば、2時間半まで無料で止められる。

元々、ここでジュースとかを買うつもりだったので、ちょうど良かった。


大学とイオンとは、駅の反対側。

5分も歩けば、すぐ着いてしまう。
CIMG8527 - コピー

さて、今は非日常だ。

ジュースとお菓子と選んでこーい。
CIMG8528 - コピー

次の目的地は、横浜市にある、ららぽーと横浜。

ここは、【東京都か神奈川県のショッピングモール】という条件で、妻に選んでもらった場所。


そこで夕方まで滞在する予定。


横浜までは、首都高を使う。

都内の下道は、なるべく通りたくないからね。


千鳥町から乗って、湾岸線をひた走る。

少し渋滞にはまったが、おおむね順調に走れた。


約1週間前に新しく開通したばかりの、K7号横浜北線を通ってみよう。

横羽線の生麦JCTから入る。


ここから先は、走ったことのない道路。
CIMG8535 - コピー

新しい道路はやっぱり走りやすい。

アスファルトに凹凸がなく、きれい。


最初だけ高架で、その先は長いトンネルになる。
CIMG8537 - コピー

首都高を新横浜ICで降りる。

そこからが長かった。


混雑する横浜の道。

ずーっと渋滞していて、なかなか進まない。


高速を降りてから30分で到着。

ららぽーと横浜。


初めて行く場所だ。
CIMG8543 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

伊豆旅行 1日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に伊豆に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→旅行スタート→伊豆旅行 1日目その1







ららぽーと横浜に到着した我が家。

ここは、妻のための時間。


旅行中、必ず妻のための時間を取るようにしている。

ま、ただショッピングモールに行くだけだけど。


子供たちはおとーさんが見ているので、ここで数時間、買い物を楽しんでくれたまえ。
CIMG8542 - コピー

2時間ほど、ららぽーとでお店を見た。

次は夕食なのだが、おとーさんは全然お腹が空いていない。


お昼の学食で、子供たちの残した分も、全部食べたからだ。


子供たちは、そろそろお腹が空いてきたと言う。


ならばと、食べる量を調整出来る、回転寿司にしよう。

これならおとーさんは、3皿ぐらい食べられれば、満足だ。


かっぱ寿司 都岡店へ。
CIMG8547 - コピー

お店に入って驚いた。

お寿司、回ってないじゃん。


ここは、タッチパネルで全て注文するタイプのお店みたいだ。
CIMG8551 - コピー

注文すると、新幹線で届けてくれる。

これが、子供たちは大好き。


誰がお皿を取って、誰がボタンを押すのかで、毎回揉める。(笑)


順番にやれば、いいやんけ!
CIMG8552 - コピー

いつもは、回っているお寿司を取って、流れていないやつだけ注文していた。

ここで全部注文しなきゃいけないのは、ちょっと面倒くさい。


子供は楽しいのかもしれないけどね。




ただ・・・。



タブレットに、アニメだかゲームだかを仕込むのは、止めて頂きたい。

一旦見始めたら、終わるまで、注文ができないじゃんか。
CIMG8556 - コピー

食べ終わって、まったりしている頃。

先に行って、さくらと散歩してくるわ。」 (妻)


ずっと車の中にいるのはしんどいだろうと、散歩に出かけると。


確かにそうだ。

さくらとは初めての旅行だから、そう気が回らなかった。


ウンチやオシッコもさせなきゃいけないしね。

よろしく頼むよ。



20分ほどして、車に戻る。

ちょうど散歩を終えて、水分補給と食事をしていた時だった。


今回の旅行で、ちょっと高いエサも用意してあるからな。

1個100円で、1日1個あげるから。


楽しみにしてな。
CIMG8558 - コピー

食事を終えたら、後は伊豆に向かって進むだけ。

途中で、寄りたいお店があったら、寄っていこう。


ま、この時間(20時過ぎ)にやっているのって、限られてくるけどね。



さっそく見つけた。

リサイクルショップ。


寄ってこ。
CIMG8559 - コピー

子供たちは、おもちゃコーナーへ。

しばらく目を離していると、子供たちの騒いでいる声が聞こえる。


コラッ、店内で遊んじゃダメ!
CIMG8561 - コピー

県道45号線から、国道467へと移る。

イオン大和店で、閉店ギリギリまで滞在する。


22時頃、デザートと明日の朝食を購入。

おとーさんは、夜間ドライブ用のお菓子とコーヒーも買う。
CIMG8570 - コピー

子供たちはデザートの代わりにアイスを選んだ。

この、普段とは違う贅沢が、旅行の嬉しさでもある。


普段だったら、こんな時間にアイスなんて、絶対に許さないからな。
CIMG8571 - コピー

さて、そろそろ伊豆へ向かおう。

目的地は、伊東市にある道の駅伊東マリンタウン。


カーナビで見ると、たった84キロしかない。


えっ!? こんなに近いの?


これじゃ、3時間で着いちゃうじゃん。
CIMG8572 - コピー

アイスを食べ終わった子供たち。

最後にトイレに行かせる。


23時。

子供たち、就寝。


上段ベッドは、子供2人。

下段ベッドは、妻と子供1人。


後でおとーさんが下段ベッドに合流する。


ケンカしないように、子供たちは、日替わりで場所を移動する。


それじゃ、おやすみ。
CIMG8573 - コピー

めったに車に乗らないさくら。

最初は、ブルブル震えていて、警戒心マックス。


数時間も乗っていると、もう慣れたみたい。

抱っこしてあげなくても、リラックスした態度を見せるようになった。


良かった良かった。

そのままおやすみ。
CIMG8574 - コピー

国道1号線から、小田原で135号線に入る。

これからは、有料道路が多い区間。


急ぐ訳じゃないので、お金のかかる道路はパス。

ゆっくりと下道で。


真夜中の道路なら、全然スムーズに行ける。


後ろで子供たちが寝ている時は、いつも以上に丁寧に運転する。


加減速や横方向のGも、極力かからないように。

後続車がいる場合は、ハザード出して左に寄り、先に行ってもらう。


そうして、自分のペースで走る。
CIMG8576 - コピー

熱海駅のそばを通ったので、ちょっと行ってみた。

数日前にテレビの特集をやっていた、熱海駅。


真夜中になると、誰もいない。

写真1枚だけ撮ろっと。


パチリ。
CIMG8578 - コピー

1時半。

今夜の宿へ到着。


駐車場を見て驚いた。


車がすげぇ多いじゃん!


しかも、我が家と同じく、車中泊してるっぽい車が多数いる。


この日は金曜日の夜。

車が多いのも肯けるか?


キャンピングカーも、5台ぐらいはいた。
CIMG8580 - コピー

寝る前に、明日行く場所を確認しておこう。

トイレに行って、寝る準備を開始。


気温は7℃。


寒くはない。

いや、むしろ暑いぐらい。


子供たちは暑いのだろう、毛布をけとばしている。
CIMG8579 - コピー


明日は、ゆっくりめの出発なので、おとーさんもたっぷり眠れそうだ。

おやすみ。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

伊豆旅行 2日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に伊豆に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→旅行スタート→伊豆旅行 1日目その1






昨夜は、伊東市にある、道の駅伊東マリンタウンで車中泊した。


公式HPはこちら→伊東マリンタウン



寝る時の外気温は7℃で、寒くは感じなかった。

明け方になると少し寒さを感じたが、眠れないほどではなかった。
CIMG8593 - コピー

朝8時。

子供たちを起こす。


昨夜は23時頃に寝かせた。

旅行でテンションが高かったとしても、いつもより遅い時間。


まだ寝足りないかな?
CIMG8589 - コピー

子供たち3人と、さくらを連れて、散歩に行こう。


みんなヒモを持ちたがる。

交代で持ってね。
CIMG8594 - コピー

30分ほど付近を散策した。


昨日も思ったが、駐車場にある車の数がすごく多い。

まだ道の駅が開いていないこの時間にいるのだから、車中泊している人が多いのだと思う。


今日は土曜日の朝。

朝から活動したい人が多いのかな?


車に戻って、車内で朝食。

狭い車内だと、やっぱり食べにくい。
CIMG8601 - コピー

9時。

道の駅がオープンした。



おみやげ屋さんがいくつか入っているので、見ておこう。

面倒だから、会社へのおみやげも、今ここで買っちゃおうかな。
CIMG8604 - コピー

ここで、このまま10時まで過ごす。

おとーさんは、ゆっくりおみやげを選ぶ。


子供たちは、いろいろ売っているオモチャが楽しいみたい。

おぉ、これは確かに楽しいかも。
CIMG8605 - コピー

この道の駅には、足湯があった。

人間用と、犬用。


犬用のやつは、10時から始まる。

これに入るため、ここでのんびりしていたのだ。
CIMG8606 - コピー

犬用の前に、飼い主用の足湯もある。

犬を入れながら、飼い主も同時にってことなんだろうな。
CIMG8610 - コピー

では早速、入れてみよう。

子供たちがさくらを抱え、足湯に入れようとする。


何が何だか分からないさくらは、手足をバタバタさせて抵抗する。

足をムリヤリ入れる。


すると、すぐに出て行こうとする。

あれ?怖がってる?
CIMG8607 - コピー

小型犬用・大型犬用と分かれていて、大きさと深さが少し違う。

どっちに入れてみても、すぐに出てきてしまう。


さらに入れようと、ヒモを引っ張ろうとするも、必死で抵抗。


ありゃ、これは本気で嫌がってるな。(笑)
CIMG8611 - コピー

嫌がっているのを、ムリヤリ入れるのはかわいそう。

ここらで終わりにしてあげよう。


いやぁ、このために、ここに残っていたのに・・・。

あんまり意味なかったな。
CIMG8612 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

伊豆旅行 2日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に伊豆に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→旅行スタート→伊豆旅行 1日目その1






道の駅を出て、次の目的地へ向かう。

車内では、さくらの濡れた身体を拭く。


30分ほどで到着。

やってきたのは、大室山リフト。


公式HPはこちら→大室山リフト


駐車場が満車で、第2駐車場にもたくさん止まっていた。
CIMG8619 - コピー

往復のリフト代は、大人500円・子供250円と安い。

さらに、道の駅とかに置いてある大室山のパンフレットを見せれば、団体割引と同じ価格にしてくれる。


パンフレットの裏側に、どこかの施設の紹介印があれば大丈夫。

このパンフレット、観光案内所とかいろいろな所に置いてあるから、すぐ見つけられると思う。
CIMG8622 - コピー

ちなみにこのリフト、犬を連れて乗ることが出来る。

ここを選んだのは、これも理由の1つ。


犬を連れて乗るなんて、やったことないからね。

これはやってみたい。
CIMG8621 - コピー

チケットを買って、リフト乗り場に行く。

すんげぇ並んでるじゃん。


さすが土曜日。

侮れない。
CIMG8623 - コピー

この山は、火山活動で出来た山みたい。

伊豆の乳房とも言われているらしい。


なるほど。

言われてみると、そう見えなくもない。


ここからリフトで昇るんだね。
CIMG8625 - コピー

このリフトは2人乗り。

大人は2人まで、子供は3人まで乗れるとのこと。


話し合いの結果、おとーさんはさくらを抱っこしてことみと2人で。

妻はしんご・けんじと3人で乗ることになった。


さぁ、もうすぐ順番が来るぞ。
CIMG8626 - コピー

リフトはゆっくりなので、子供たちでもちゃんと乗れる。

子供が乗る時は、さらにゆっくりにしてくれるので、安心。


常に一定のスピードの中速リフト。

1度乗っちゃうと、ゆっくり流れる景色を楽しめる。


子供たちも、怖がっていないし。

さくらも落ち着いている。
CIMG8628 - コピー

5分ぐらい乗っていただろうか。

頂上に到達。


簡単なおみやげ屋さんがあるぐらいで、他は何もない。

火口をぐるっと1周出来るようなので、行ってみることにした。
CIMG8636 - コピー

さくらを連れた子供たちは、走って行くほど元気。

途中、けっこう急な上り坂になった。


あぁ、これは妻は遅れるな。


歩くのが大嫌いな妻。

しかも、上り坂とあって、妻がついてくるのが不思議なくらい。
CIMG8638 - コピー

夏のコンサートに向けて、ダイエット中の妻。

ヒィヒィ言いながらも、きちんと歩いている。


これは驚きだ。


子供たちが急かすも、ここはマイペースで。
CIMG8640 - コピー

所々に看板がある。

どこにどんなのがあるのかを教えてくれている。


この絵の通りなら、島がいくつか見えるはずだが。
CIMG8646 - コピー

実際の眺望は、こんなもの。

曇っているから、仕方ないか。
CIMG8647 - コピー

30分ぐらいで、火口をを1周した。

ただ歩いただけだけど、とっても気持ち良かった。


なかなか良い場所だったな。
CIMG8632 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

伊豆旅行 2日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に伊豆に旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→旅行スタート→伊豆旅行 1日目その1






大室山リフトを終え、国道135号線に戻った。

ここで、道の駅のような施設を発見。


でも、道の駅とは微妙に違う。


旅の駅?

何だそりゃ。
CIMG8655 - コピー

道の駅ほどでの規模はないが、道の駅のような施設らしい。

どれ、ちょっと見てみようか。


足湯があったので、入ってみる。

さっきのリフトが寒かったから、ここで温まれるのは、嬉しい。
CIMG8659 - コピー

足湯の真ん中から温泉が出ていて、そこから下に落ちている。

しんご・けんじが、そこで何やらやっている。


他の子供が、手を入れて遊んでいる。

それと同じ事をしているみたい。




でも・・・。


腰のあたり、何か濡れてない?
CIMG8661 - コピー

お湯が落ちる所に、お腹をつけちゃってた。

おかげで、洋服はずぶ濡れ。


あーあ、すぐ着替えないと、風邪ひいちゃうぞ。
CIMG8664 - コピー

ここはノーチェックだったが、小さいながらも、ドッグランがあるのを発見。

よし、さくらを連れてきてあげよう。
CIMG8663 - コピー

さくらにとっては、久しぶりのドッグラン。

最初は戸惑っていたみたい。


でも、3分もすると、慣れてきたみたい。

しきりに匂いを嗅いだりしていた。


しばらくすると、他のワンちゃん登場。

さくらと同じ、トイプードルちゃんかな。


向こうのワンちゃんがものすごく積極的で、さくらが逃げ回っていた。


こういう体験が出来るのも、ドッグランならではだね。
CIMG8666 - コピー

さらに柴犬も加わって、3匹で楽しそうにしていた。

みんなで走り回って、ストレス解消。


さくらにとって、楽しい時間になったかな?
CIMG8667 - コピー

お昼の時間になったので、いろいろお店を見て回っていた。

何だかすごくおいしそうに見えたカルビ丼。


これ、食べてみたいな。
CIMG8670 - コピー

買ってみたら、こうだった。

あれ?それほどおいしそうじゃない?


写真の撮り方が上手だっただけ?


でも、食べてみたら、味はおいしかった。

やっぱりおいしいんじゃん。
CIMG8671 - コピー

子供たちにも、ご飯を食べさせなきゃ。

近くにガストがあったので、そこに。
CIMG8672 - コピー

海鮮ものを狙って、食事をしていなかった妻。

お腹が空きすぎて、ここは我慢できなかった。


子供たちと一緒に食事を注文。

あぁー、旅行にきてまでガストかぁ。
CIMG8675 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 10歳(小4)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 8歳(小2)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 5歳(年長)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
4位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集