育児パパのお気楽生活 乗り物づくし【H27春】
コンテントヘッダー

乗り物づくし一人旅 4日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



6月におとーさんが一人旅に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→乗り物づくし一人旅 1日目




小倉駅までやってきた。

これから北九州空港行きのバスに乗らなければならない。


小倉駅前から直通のバスが出ているので、それに乗ろうかな。
P1050705 - コピー

スマホでバスの時間を調べてみると、砂津という場所が始発のバス停になっているみたい。

時刻表を見ると、小倉駅前の5分前に砂津を発車しているので、砂津はすぐ近くっぽい。


砂津の場所を調べると、大規模なバスの車庫になっていて、そのすぐ近くにショッピングセンターっぽいのがあるみたい。

それなら砂津という所まで歩いて行ってみようか。


と言うことで、砂津まで歩いて行く。

スマホで現在位置を確認しながらテクテク。


15分ほどで到着。
P1050709 - コピー

隣はチャチャタウン小倉というショッピングセンター。

バスの発車時刻までは少しだけ時間があるので、ちょっとお店をみてみようかな。
P1050708 - コピー

発車5分前になった。

バス停へと戻る。


しかしここはすごい。

すごくたくさんのバスがひっきりなしに往き来している。


西鉄バスの拠点なんだろうなぁ。

周囲はバスだらけ。
P1050714 - コピー

北九州空港行きのバスが到着。

すぐ後ろの車庫から出てくるので、間違いなく時刻表通りの時間にバスが来る。
P1050715 - コピー

ここから乗ったのはおとーさん1人だけ。

それじゃ1番前の座席に座らせてもらおうかね。


北九州空港まで620円。
P1050716 - コピー

小倉駅では10人ほどのお客さんが乗ってきた。

歩いて始発バスに乗ったのは正解だったようだ。


小倉駅を出たバスはすぐに高速に乗り、空港を目指す。

30分ほど走って、空港への連絡橋が見えてきた。


北九州空港は海を埋め立てた海上空港なので、長い橋がある。
P1050725 - コピー

北九州空港へ到着。

小さめの地方空港っぽいのが良い感じ。
P1050731 - コピー

チェックインをしよう。

今回はマイルを使用してのフライト。


搭乗手続きは自動チェックイン機でラクラク。
P1050736 - コピー

お土産屋さんで時間をつぶし、セキュリティチェックを受ける。

ほとんど待たずにセキュリティチェックを抜けられるのは嬉しい。


制限区域内ではやることないので、ボーっとして待つ。

折り返し羽田へと行く飛行機がやってきた。


ボーイング737で乗客は約150人乗れる飛行機。

JALでは40機以上ある小型機の主力機だ。


発着便のほとんどが羽田便という空港は多いが、ここ北九州空港もそう。

羽田以外だと新幹線か福岡空港へ行っちゃうんだろうね。
P1050749 - コピー

搭乗開始。

おとーさんの座席は翼が見える左側を指定しておいた。


3席並びで隣には誰もいなかった。

反対の右側は3人ともいる状態。


ツアーで利用しているのかな。
P1050756 - コピー

JALの出発5分前には、スターフライヤーの羽田行きも出発する。

機内からスターフライヤーの機体が見えた。


5分後に追いかけますよ。
P1050757 - コピー

時間通りに飛行機は出発。

電子機器の使用が緩和され、機内でもラジオが聞けるようになり、航空無線を聞けるようになった。


プッシュバックや滑走路への進入許可等、管制塔から指示通りに飛行機が動くのは楽しい。

そして飛行機は離陸。


離陸時もデジカメを使えるようになったので、こういう写真も撮れる。
P1050764 - コピー

おとーさん的には、羽田に着いたら旅行の楽しみはほぼ終わる。

この旅行の最後で最大級の楽しみが、このJAL便なのだ。


機内誌の日本地図のページを見ながら、自分が今どこを飛んでいるのか見る。

いやぁ、楽しいなぁ。


現在瀬戸内海を東に向けて飛行中。

しまなみ海道の橋を確認。
P1050779 - コピー

続いて神戸の街が見えてきた。

左下には神戸空港が見える。
P1050791 - コピー

神戸の隣は大阪。

目を凝らして伊丹空港も発見。


ちょうど飛行機が離陸しているらしいのが見えた。

市街地にある空港だというのも良く分かる。


この日は天気がすごく良く、地図の通りに日本列島を移動しているのが良く分かる。

名古屋の街とセントレアも見えた。
P1050797 - コピー

ずっと外の景色を楽しんできたが、そろそろ着陸態勢に。

風向き次第では、千葉市の我が家の上空を飛ぶ。


注意深く見ていると、見慣れた景色が上空からでも見てとれた。

自宅上空付近ではおとーさんの興奮度も上がってきた。


そして北から来た航空機と交差。

飛んでいる飛行機を上から見るのはあまりないので、この時はすごく興奮した。
M1910010 - コピー

そして飛行機は羽田へ着陸。

いやぁ、楽しませていただきました。
P1050819 - コピー

羽田から最寄り駅まではリムジンバスがあるが、1時間に1本しかない。

しかも時間は着陸15分後が発車時刻。


飛行機がちょっとでも遅れたら間に合わない。


幸いにも羽田へは遅れることなく着陸したが、時間はギリギリ。

バスのチケット売場までは早足で移動。


バスの電光掲示板の案内では、1時間後のしか表示がされていなかった。

しかしダメ元で聞いてみると、ギリギリで購入できた。


この時、発車2分前。

もし間に合わなかったら、払い戻しを受けられる条件付きのチケット購入となった。


指定されたバス停は4番。

今いるのは16番。


うっひょ~、めっちゃ遠いじゃんか。

仕方なく、全力で走ってバス停到着。


4番のバス停に着いた時にはすでに、バスが到着していた。

危ない危ない。


間に合って良かった。
P1050826 - コピー

おとーさんが最後の乗客となったので、空いている1番前の座席に座る。

この旅行では前の席が多いなぁ。


バスはアクアラインを経由して走る。

さすがに海の上は風が強そう。
P1050831 - コピー

羽田からちょうど1時間で最寄り駅到着。

妻が迎えに来てくれていた。


ありがたい。


3日振りに帰宅。

子供たちはお土産を楽しみにしていたみたい。


それじゃ早速買ってきたお土産を広げてみよう。

名古屋・大阪・福岡でちょっとずつ買ってきたんだよ。
P1050837 - コピー

もうそろそろ寝る時間になってしまっていたが、特別に食べて良いことにしよう。

久しぶりに会えたんだし、お土産を待っていたんだからね。


どうだい、おいしいかい?
P1050838 - コピー


こうして、おとーさんの一人旅は終わった。

マイル切れから計画が始まり、移動手段を楽しむ旅行。


もう貯まったマイルは使い果たしてしまったので、今後は多分一人旅に行くことは無いだろう。

最後の一人旅、たっぷりと楽しめた旅行であった。


一人旅に行かせてくれた妻に感謝。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

乗り物づくし一人旅 4日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



6月におとーさんが一人旅に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→乗り物づくし一人旅 1日目




一人旅の最終日。

今日で旅行は終了となる。


博多のカプセルホテルで朝を迎えた。


朝までグッスリ。

カプセルでも全然問題なく寝れた。


テレビを見たりPCをやったりしてノンビリ過ごす。

その後朝食バイキングを。


ここではカプセルに泊まった人は無料で朝食バイキングを食べられる。
P1050659 - コピー

種類はそう多くはない。

ま、無料で食べられるだけ、ありがたく思わなくっちゃね。


この後すぐ昼食となる予定なので、朝食は控えめにしておいた。
P1050660 - コピー

食べ終わってまたカプセルでゴロゴロ。

何にもしないっていうのも幸せ。


博多のタウン誌を見ていたら、これから行こうかなと思っていたお店が載っていた。

博多に来たならとんこつラーメンにしようとは思っていた。


でもどこのラーメン屋さんかはまだ決めていなかった。

うーん、美味しそう。


よし、ここにしよう。
P1050674 - コピー

もうちょっとゆっくりして、11時前頃にチェックアウト。

いやぁ、長居させてもらった。


さて、ラーメン屋さんへ。

ホテルからは歩いて10分程度で到着。


ちょうど開店したばかりのようで、数人並んでいたお客さんが一気に店内へと消えていった。

1.2分待って、列がなくなってから店内へ。
P1050670 - コピー

ラーメンを注文すると、アンケート用紙を渡された。

どこから来たのかとか何で当店を知ったのかとかだった。


アンケートを記入してしばらくすると、もうラーメンが運ばれてきた。

早いねぇ。


それじゃ早速いただきまーす。
P1050676 - コピー

大好きなとんこつラーメン。

一口食べて「おいしい」


トッピングの味付け玉子は中がトロトロ。

幸せだなぁ。
P1050677 - コピー

朝食を8時頃に食べたので、あまりお腹が空いていない状態でのランチ。

ラーメンを半分ほど食べたら、お腹いっぱいになってきた。


最後の方は無理をしながらたべていた感じだったが、とても美味しくいただいた。




さて、これから博多駅へ移動を開始する。

今日は自宅に帰るので、飛行機で羽田へと行くのだが、福岡空港利用しない。


小倉の近くにある北九州空港を利用する。

福岡空港は何度も利用したことがあるので、まだ行ったことのない空港を利用してみたかった。


しかし、ここ博多からはちと距離が離れている。

北九州空港まで行くには、まず小倉駅へ行かなければならない。


と言うことで、電車に乗るために博多駅へ。
P1050678 - コピー

おとーさんの旅行の楽しみの1つには、移動手段も含まれる。

普段と違う景色や普段乗らない乗り物は、それだけで楽しめる要素となる。


元々は特急電車に乗ろうと思っていた。

JR九州は個性溢れる特急がいくつもあるから。


でも価格を調べてみると、特急1800円に対し、新幹線は2110円と大差ない。

それならば新幹線に乗ってみようと決めた。


所要時間は特急50分に対し、新幹線16分だし。

車通勤のため普段電車に乗らないので、電車に乗ることだけでも珍しい。


その上新幹線だなんて。

考えただけでもワクワクしちゃう。



と言うことで、切符購入。

そう言えば、新幹線の切符を買うなんて、15年振りぐらいかも。
P1050682 - コピー

無事切符を購入できた。

2枚出てくるのは、1枚は乗車券、もう1枚は特急券なんだと。


へぇ~、そうなんだ。
P1050684 - コピー

さて、それでは自動改札へと行きますか。
P1050683 - コピー

ホームに上がると、すでにいくつかの新幹線がホームに入っていた。

乗車する新幹線は決めてあるので、その新幹線の発車時刻までは待機していることにしよう。


しばらく待っていると、乗車予定の新幹線がやってきた。

今回乗るのは【のぞみ】
P1050686 - コピー

切符は自由席で、16両ある車両の1~3号車のみ。

4~16号車は全て指定席なのか。


ま、博多は始発駅で、1駅しか乗らないから、座れなくてもいいんだけどね。


1号車の車内に入ってみる。

さすがにガラガラ。


これならどこだって座れる。
P1050687 - コピー

この旅行恒例の座席のチェック。

うーん、広い。


すごく広くて快適だ。
P1050691 - コピー

最近は新幹線にもコンセントがついているんだねぇ。

窓側席の足元についている。


あまり目立つようにはなっていないので、気づかない人もいるかもしれない。
P1050694 - コピー

発車時間になり、新幹線が出発。

窓から外の景色を見ていた。


さすがに新幹線。

あっという間にすごいスピードになり、周囲の景色が流れるように後方へと消えていく。


今何キロ出ているのか分からないが、200キロ以上は出ている感じ。

普段見れない光景で、景色をずっと見ていても飽きないなぁ。


博多から小倉まではたった16分で到着してしまう。

小倉に着いたのは、本当にあっという間。


それにしてもすごい速さだったなぁ。
P1050701 - コピー

さて、小倉に到着。

これから北九州空港まで移動しなくちゃ。
P1050704 - コピー




ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

乗り物づくし一人旅 3日目その4

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



6月におとーさんが一人旅に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→乗り物づくし一人旅 1日目




夜、博多に着き、ホテルへ。

今夜の宿はカプセルホテルのウェルビー福岡。


公式HPはこちら→カプセルホテル ウェルビー福岡


このカプセルホテルは、名古屋の泊まったことがある。

人生2度目のカプセルホテル。


ちなみに前回は4年前の一人旅の時。

4年振りのカプセルホテルか。


楽しみ。

(撮影は翌朝)
P1050668 - コピー

チェックインをしよう。

21時過ぎで、何人かが同時にチェックインをしていた。
P1050644 - コピー

まずはロッカールームで着替え&荷物を置く。

カプセルルームへの持ち込みは禁止されているので、ケータイ以外は置いておこう。


このロッカーに入らない、大きな荷物はフロントで預かってもらえる。
P1050645 - コピー

ロッカーに荷物を入れたら、サウナパンツに着替える。

パンツ一丁になってお風呂場へ移動して、館内着を着るのだ。
P1050646 - コピー

館内はこうなっている。

まぁ、お風呂とカプセルがあればいいんだけどね。
P1050666 - コピー

これがカプセルルーム。

上下2段でカプセルが並んでいる。


もらったロッカーキーにある番号が自分のカプセルの番号となる。

この時はまだ22時。


まだ他のお客さんは少ない。

これからだんだん増えてくるのかな。
P1050648 - コピー

ここが今夜のお部屋。

本当にカプセルですな。
P1050649 - コピー

カプセルの内部。

シンプルにまとまってる。
P1050650 - コピー

灯り等の操作はここで行う。

テレビのリモコンやイヤホンジャック、灯りの調節がある。
P1050652 - コピー

中からの眺め。

座った状態でもテレビを見たりできる。


中は確かに狭いが、寝るだけの部屋なので、これで十分だと思う。

寝る時以外は共用スペースでゆっくりしてればいいし。
P1050651 - コピー

続いて共用スペース。

こちらはネットブース。


ネットカフェみたいに、PCがたくさん置いてある。

ドアが開いているところなら、どこでやってもOK。


もちろん無料。
P1050655 - コピー

こちらはマッサージルーム。

これは翌朝撮影したので誰もいないが、夜は何人もの人がマッサージを受けていたみたい。
P1050658 - コピー

ラウンジと呼ばれている広い部屋。

カプセルを使用しない宿泊者はここで仮眠をする。


マンガや新聞、テレビを見ている人が多数。

寝る時以外はここで寛いでいるんだろうなぁ。
P1050662 - コピー

レストランもちゃんとある。

飲み屋風なメニューもあるし、ガッツリ食事をすることも出来る。
P1050654 - コピー



お風呂に入ったりPCをやったりしてノンビリさせてもらった。

薄い館内着だけなので、裸になろうと思えばすぐになれる。


その影響か、夜だけで4回もお風呂に入ってしまった。

適度な疲れが来たのかな。


今日はもう寝よう。お休み。
P1050657 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

乗り物づくし一人旅 3日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。



6月におとーさんが一人旅に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→乗り物づくし一人旅 1日目




特急ラピートで関空へやって来た。

次は格安航空会社ピーチで福岡へ飛ぶ。


格安航空会社は別名L.C.C。

ローコストキャリア (Low Cost Carrier)とも呼ぶ。


ピーチは関空を本拠地とした大阪発祥の航空会社。

ANAが大株主となっているが、共同運航等の提携はしていない(はず)。


公式HPはこちら→ピーチ アビエーション


ピーチは関空の第2ターミナルなので、そちらへ移動しなければ。
P1050596 - コピー

連絡バスは数分間隔で運行しているみたい。

15分待ちぐらいを覚悟していたが、かなりの本数があるんだね。
P1050597 - コピー

バス発着所へ行くと、すでにバスが待機していた。

お客さんは5人。


おとーさん1人かと思ったが、数分間隔でもいるもんだなぁ。
P1050599 - コピー

乗車時間は5分もかからずに第2ターミナルへ到着。

このターミナルは、今のところはピーチ専用。


ってことは、ここにいる人は全員ピーチのお客さんかその送迎の人ってことか。
P1050602 - コピー

さて、それじゃチェックインしましょ。

チェックインはこの機械で自動で行う。
P1050608 - コピー

予約時にPCから印刷した予約票の中にあるバーコードをかざして読み込ませる。

今回は紙で印刷はしていないく、予約番号をメモってきていた。


念のためスマホに予約票のバーコードを表示させてみたが、残念ながら読み込まなかった。

予約番号を入力していく。
P1050603 - コピー

予約番号を入れると、すぐに予約した便名が出てきた。

これでOKを押せばチェックイン終了。


ちなみに、予約票を印刷せず、なおかつ予約番号も分からない場合は、残念ながら搭乗出来ない。

もしくは、新たに航空券を買い直すことになる(空席があれば)。


でも実際は、それだとかわいそうすぎるので、有人カウンターでのチェックインとなるのではないかと思う。(そうなってほしい)

その場合、別途手数料が発生する。
P1050604 - コピー

うにょーんと搭乗券が出てきた。

ペラペラのレシート状の搭乗券。
P1050605 - コピー

こちらは有料ゾーン。

係員が行うチェックインや荷物の預け入れをやる所。


LCCは自動化出来る物は全て自動化させ、人件費を始めとした固定費を削る方針が常識。

JALやANAのようなフルサービスの航空会社とは全く違う。


ここで手続きをする場合は手数料が発生する。

手荷物の預け入れは、荷物1個で約1000円。


その他各種変更手続きも全て手数料がかかる。

これがLCCのルールである。


その代わり、基本の航空券はすごく安い。

付加サービスを有料にすることで、元の価格を下げている。


ちなみに、今回利用する関空ー福岡の航空券の基本の料金は3790円。

これは月日や時間によって、さらに残席数によって価格は上下する。


プラス手数料として、関空利用料410円・座席指定料440円・カード支払い手数料330円が加わる。

基本の3790円に3つの手数料を加えた4970円が関空ー福岡の料金となる。


さらに荷物を預ける人はプラス1000円。

その他もろもろのサービスを必要とする人は、それぞれに料金がかかる。


それでも5000円で飛行機に乗れるのだから、安いものだ。
P1050609 - コピー

さて、それでは保安検査を通過しよう。
P1050610 - コピー

保安検査通過後は、ピーチが経営する売店とフードコートがあるだけ。

フードコートはすごく高い。


そもそもLCCを利用する人が、こんな高いフードコートに行くのか?と思っていたが、結構な数のお客さんが利用していた。

へぇ、意外。
※クリックすると拡大します。
P1050611 - コピー

フードコートの先は、すぐ搭乗待合所。

かなりの人がここで待っている。


ピーチがここ関空が本拠地だからかな。

ずいぶん利用者が多いんだね。
P1050612 - コピー

搭乗口は1つで、すべてここから出発するようになっている。

案内板は電工掲示板ではなく、紙媒体。


でも一目で分かるようになっている。

アナウンスがなくても、今どこ行きが搭乗しているのか一発で分かるのがいいね。
P1050613 - コピー

人が多い中、何とか座る場所を確保し、出発時間まで待機する。

お客さんは観光や所用利用の人が多いようだが、スーツ姿の人もチラホラ。


年齢は若い人が多いが、年配の人もたくさんいた。

ただ、グループの人は多くなく、一人か二人での利用者が多いっぽい。


家族連れ利用者も結構いるんだな。


1時間ほど待って、ようやく搭乗開始の時間になった。

やれやれ、それじゃ行きますか。
P1050615 - コピー

ペラペラのレシート搭乗券のバーコードを機械にピッとして、飛行機のそばに。

もちろんボーディングブリッジなんかはなく、歩いて飛行機へ近づく。


うーん、飛行機に歩いて乗るなんて、石垣空港で体験した以来。

LCCっぽいな。
P1050617 - コピー

機内へと入る。

ずいぶんときれいじゃないか。
P1050618 - コピー

座席の広さは申し分ない。

もしかしてヒザが当たるほど狭いのかと覚悟していたが、全然問題ないじゃん。


快適に過ごせそう。
P1050619 - コピー

出発時間になり、飛行機が動きだした。

ここでひとつ発見が。


この飛行機、トーイングカーを使わずに移動を始めた。

通常、飛行機が出発する時は、トーイングカーでバックをしてから出発する。


関空の第2ターミナルでは、トーイングカーを使わなくて済むように、飛行機が駐機されていた。

飛行機はエンジンをかけ、そのままくるりと転回して進んだ。


これも経費削減なんだね。

これは知らなかったなぁ。


出発した後は、普通の飛行機と同じ。

通常通りに滑走路へ向かい、離陸。


上空で機内誌を読んでいたが、機内食メニューがあるのに気づいた。

カレーパン400円にカップヌードル350円と、やや高め。


でも記念に何か食べてみたい気がする。
※クリックすると拡大します。
P1050626 - コピー

飛行機が上空で安定した飛行に移ると、CAさんたちが活動しだした。

関空ー福岡は距離が短いので、急いで注文しないと、すぐに着陸の時間になってしまう。


結局選んだのは中華粥500円。

注文してから5分後、温かい状態で持ってきてくれた。


おとーさん意外で他に食べ物を注文した人はいなさそうだった。
※クリックすると拡大します。
P1050636 - コピー

一口食べて「うん、美味しい」。

しかし、飛び抜けて美味しい訳でもない。


ピーチに乗った記念で試しに買ってみたけど、もう買わないかも。


食べ終わって5分もしない内に飛行機は降下を開始。

そして福岡空港へ着陸。
P1050638 - コピー

時間はすでに21時。

もう今日はホテルに行くだけだ。


空港から地下鉄で2駅で博多駅へ。

福岡空港は市街地に近いから嬉しい。


博多駅からは徒歩で移動。

しかしまぁ、博多も都会だなぁ。
P1050641 - コピー




ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

乗り物づくし一人旅 3日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


6月におとーさんが一人旅に行ってきました。

その詳細をお伝えします。


旅行スタート→乗り物づくし一人旅 1日目




梅田から阪急に乗って伊丹空港まで移動する。
P1050560 - コピー

曽根駅で下車。

ここが伊丹空港の32エンドまで1番近い駅だと思われる。


伊丹32エンドについては以前のブログで説明しているので、今回は省略。

以前のブログの記事はこちら→名古屋・大阪一人旅
P1050561 - コピー

さて、歩いて行くぞ。


多分20分ぐらい歩けば着くはず。

長くても30分だろう。


信号のない小さな道を通る。
P1050562 - コピー

そして到着。

やっぱり20分で着いた。
P1050565 - コピー

ここに来たのはもちろん飛行機を見るため。

着陸間際の飛行機を目の前で見ることが出来る。


しかも大阪の空港なので、便数がとても多い。


向こうから飛行機がやって来て・・・。
M1900008 - コピー

頭上30メートルぐらいを通過する。

真上を通過した瞬間、すごい音と風が付近を襲う。
M1900009 - コピー

以前はジャンボ機も伊丹にやって来てはいたが、騒音規制の強化によって、今ではエンジンが2つの飛行機しか来ていない。

でも、エンジンが2つであっても、ボーイング777のような大型エンジンだと、風がものすごい。

手に持っているカメラが風でブレるほど。
M1900015 - コピー

すぐ近くでバーンと大きな音がした。

何事かと思って見てみると、白い煙が空中にあった。


これは空港職員の音で付近の鳥を追い払う作業。

飛行機のエンジンに鳥が入ってしまうと、最悪エンジンが壊れてしまう。


空港周辺、それも飛行機の通り道に鳥がいる時は、こうやって追い払うのだ。

おとーさんは飛行機雑誌では見たことはあったが、実際に見るのは初めて。


こうやって仕事してるんだねぇ。
P1050572 - コピー

たくさん飛行機を見てきたが、そろそろ移動の時間が近づいてきた。

この後、関空まで移動しなければならない。


2時間ほど飛行機を堪能して、また歩いて阪急の曽根駅まで移動。

そし梅田(大阪)へ。
P1050578 - コピー

梅田の近くで行こうと思っていたお食事処があった。

しかし行ってみると、準備中。


あれ?

お昼時すぎちゃったから?


また夕食時からオープンするのかな。

でも、ここでノンビリしている時間はない。


仕方ない。

諦めよう。
P1050579 - コピー

梅田から地下鉄に乗ってなんばへ。

ここから南海で関空まで移動だ。
P1050582 - コピー

予定では17時30分発の特急ラピートに乗るつもりだった。

切符売り場でラピートを購入した時、間違えて17時発の特急にしてしまった。



現在16時55分。


30分あれば、なんば駅周辺で何か食べられると思っていたが、予定が変わってしまった。

やってしまった。


南海鉄道 なんばー関西空港駅 1130円。
P1050586 - コピー

時間がない中、小走りで駅のホームへ。

あと2分で発車しちゃう。


急がなきゃ。

ラピート発見。


あぁ、普通の青いやつじゃなくて、ピーチ塗装のやつだ。

やった。
P1050583 - コピー

車内は曲線を基調にしてあり、柔らかい印象。

特急電車だけあって、きれい。
P1050584 - コピー

座席広々。

さっきの高速バスと比べちゃ悪いか。
P1050585 - コピー

なんばから関空まで40分足らずで到着。

結構近いんだね。
P1050595 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 10歳(小4)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 7歳(小2)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 4歳(年長)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

専業主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
7位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集