育児パパのお気楽生活 富士山周遊【H25夏】
コンテントヘッダー

富士山周遊旅行 3日目その4

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


7月上旬に2泊3日で旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→富士山周遊旅行 1日目その1




公園で元気に遊んで時間がなくなってきたので、そろそろ家に帰らなければ。
ホテルのプールで遊び、この公園に向かっている時でさえ、眠そうにしていた子供たち。

車に乗るとすぐに目を閉じた。
元気なのはすでにお昼寝をしていたけんじだけ。
IMG_1159 - コピー

車は山梨県甲州市を出て、一路千葉方面を目指す。
中央道と並行している国道20号線をひた走る。

途中で面白そうなお店に寄りながら、楽しいドライブ。
お店と言っても、ほとんど何もなかったけどね。

八王子に到着。
ここから高速に乗ろうと思っているので、この辺で夕食場所を探す。

子供たちの希望は【おすし】
運良く通り道にくら寿司発見。
IMG_1167 - コピー

ことみは相変わらずイクラのみ。
しんごは色々食べているけど、キュウリが大好き。

カッパ巻きをたくさん食べていた。
しんごは安上がりでいいね。
IMG_1169 - コピー

うどんもあるというので、試しに注文してみた。
どうせ小さいサイズだろうと思ったが、それなりのボリューム。

これで100円なら安いよね。
IMG_1170 - コピー

しんごの食べ終わったお皿を見てビックリ。
カッパ巻きのキュウリだけを食べて、シャリは残している。

もうシャリはいらないのだそうだ。
余ったごはんはパパにあげるときた。

なにぃ?
こんな食べ方許さんぞぅ。

それにしても、どんだけキュウリ好きなんだよ。
IMG_1171 - コピー

さて、お腹を満たしたので、高速に乗りましょう。
やっぱり高速は速い。あっという間に景色が後ろに流れていく。
IMG_1178 - コピー

途中、首都高の渋滞にちょっとだけ巻き込まれながらも順調に進み、幕張パーキングで休憩。
ここはフードコートの脇にキッズスペースがあるんだよね。

ずっと車にいるのは大変なので、少しは遊ばせてあげないとね。
IMG_1180 - コピー

4歳ぐらいの男の子と仲良くなって一緒に遊ぶ。
多分しんごと同学年なんだろうけど、この子がよくしゃべる。

大人とも立派に会話が出来ていてすごいと思う。
しんごもそのうちそうなるのかな?
IMG_1182 - コピー

1時間以上遊んでいたが、そろそろ帰らないと遅くなってしまう。
と言うことで、男の子と別れて帰途につく。

幕張からは30分ほどで家に到着。
距離を見ると501キロ。

キリのいい数字にはならなかったが、何か気持ちいい。
3日間の旅行でこれだけ走ったということだ。

予定というか、予想より短かったなぁ。
IMG_1185 - コピー

さて、忘れちゃいけないのがこれ。
桔梗屋の信玄餅。

賞味期限が当日中なので、今日中に食べちゃわないと。
IMG_1183 - コピー

数えてみたら、全部で10個。
仲良しのご近所さんに8個分けて、我が家は2個だけにしよう。

これを食べるのはおとーさんだけだもんね。
まぁ、これだけあるのに210円なんだから、安いよね。
IMG_1184 - コピー

さてさて、あまり遅くならないうちにお土産を渡しにいかなければ。
みんな今日中に食べてねー。


これにて2泊3日の旅行はおしまい。
長々とありがとうございました。

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

富士山周遊旅行 3日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


7月上旬に2泊3日で旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→富士山周遊旅行 1日目その1




旅館のプールでたくさん楽しんでから、次にやって来たのは塩山ふれあいの森林公園。
この方のHPを参考にしました→こざるーむ遊び場ガイド
IMG_1154 - コピー

公園のメイン駐車場の脇から1本の道があって、そこを上がっていく。
車1台やっとですれ違うのは無理っぽい。

対向車が来ない事を願うのみ。
IMG_1153 - コピー

1分もかからずに別の駐車場に。
こっちの方が遊具が近いからね。

ここからたくさんの遊具が見える。
IMG_1112 - コピー

ここには子供たちの大好きなローラーすべり台がある。
斜面を利用して出来ているのでムダがない。
IMG_1122 - コピー

同じぐらいの長さのローラーすべり台がもう1つ。
どうせなら、どっちかをもっと長いのにしてくれれば、もっと良かったのに。

アスレチックもどきの遊具もあって、幼稚園児にはちょっと難しいかもしれないが、それなりに楽しめそうだ。
IMG_1125 - コピー

ぶどうや桃等、果物を模した遊具がたくさんあった。
このぶどうは大きくてひときわ目立つが、中はそう大したことはない。

どういうコンセプトなんだろうね。
IMG_1132 - コピー

山の上の方からは盆地が一望できる。
良い景色を見ながら子供たちを遊ばせる。うーん、いいねぇ。

この公園、これだけ広いのに、他に誰もいなかった。
貸し切り状態で使えたので我が家としては良かったが、ちょっともったいない感じ。

これだけの遊具を作るのに、相当お金がかかっていそうだもん。
IMG_1131 - コピー

これは初めて見た。曲がっているターザン。
ことみが挑戦したが、すごく怖がった。
IMG_1137 - コピー

これを見ていた妻が、手本を見せてくれることになった。
ことみ、こうやるのよ。見てな!」 (妻)
がんばって!おかーさん。」 (ことみ)

ビューンと勢い良く行った妻。
ちょっと速すぎないか?
IMG_1138 - コピー

カーブしているレールを伝っているので、左右に振られながら進む。
もしかしたらこのまま勢い余って左側の柱にぶつかるんじゃないか?という思いが頭をよぎる。

同じ事を妻も考えたらしく、ぶつかる前に降りてしまおうとした。

ドサッ。

Σ(゚ロ゚;) アアッ

着地に失敗した妻が地面に倒れこんだ。
おとーさんとことみの見ている前でだ。

シーン

時間にして5秒もなかったが、こういう時の時間は長い。

お・・・、おか・・・。
あまりの衝撃に言葉を失うことみ。
IMG_1139 - コピー

倒れている妻の所に駆け寄ることみ。
ターザンの乗るボールが余韻でユラユラ揺れているのか哀しい。

ねぇ、おかーさん。大丈夫?

妻の腰をポンポン叩きながら妻を気遣っている。
妻はまだ起き上がれないようだ。

この一部始終を見ていたおとーさんは、おかしくてたまらない。
妻にバレないように、1人で笑いをこらえていた。

クックックック。
うおー、おかしすぎて笑い声が漏れてしまう~。危ない危ない。
IMG_1140 - コピー

結局1人で起き上がれなかった妻をおとーさんが起こしてあげた。
起き上がった妻がこちらをにらんで言った。

さっき笑ってたでしょ。

(゚ロ゚;) エッ 知ってたの?

いやいや・・・。バレないように笑っていたと思ったんだけどなぁ。


その後の妻は心なしか元気がない感じ。
テンション低く子供たちに付き添っていた。
IMG_1142 - コピー

他に利用者がいないので、全くの貸し切り状態。
当然待ち時間なんてなく、全ての遊具を好きなだけ自由に遊べた。

妻は飽きてしまい、ベンチで昼寝をする始末。
さっきのプールで疲れちゃったのかな?
IMG_1144 - コピー

この旅行の最後のイベントなので、2時間ぐらいは遊ばせる予定だったが、妻の「もう飽きたよ。帰ろうよ。」の攻撃に、少し時間を早めたのであった。

富士山周辺旅行 3日目その4へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

富士山周遊旅行 3日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


7月上旬に2泊3日で旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。


旅行スタート→富士山周遊旅行 1日目その1




朝食を食べ終え、チェックアウトをした。
子供たちはまたプールに入りたいと言うので、希望を叶えてあげるか。

チェックアウト後も14時まではプールや温泉に入れるのだとか。
それじゃ午前中はここにいるようにしようか。
IMG_1073 - コピー

昨日プールに入った時、けんじは大泣きだった。
今日もきっと入ったら泣くだろうと、けんじとおとーさんは別行動をすることに。

旅館から車で移動する。
場所はすぐそばだ。
IMG_1078 - コピー

着いたのは桔梗屋の工場。
何のお店かと言うと、山梨のお土産で有名な信玄餅の工場なのだ。

ホームページはこちら→桔梗屋(公式HP)
IMG_1094 - コピー

ここでは毎日信玄餅の詰め放題のイベントをやっている。
普通の信玄餅は6個入りで960円する。

このイベントでは1袋210円で信玄餅を袋に入るだけ入れられる。
大体8個ぐらいは入れられるらしいから、とても安く買えるのだ。

ただし、これだけ安く買えるのにはカラクリがあって、賞味期限が当日中なのだ。
つまり今日買った分は今日中に食べないといけないのだ。

まぁ、そのぐらいは全然問題ない。
たくさん取ったるぞ。

ここに着いたのは10時前。すでに行列ができていた。
詰め放題は毎日9時半から行い、売り切れた時点で終了となる。

この行列でも間に合うのか?
IMG_1080 - コピー

さっき旅館を出発する前に電話をして確認した。
もしダメなら行くだけムダだからだ。

必ずできるということは言えませんが、恐らく大丈夫です。」 (桔梗屋の係員)
毎日この行列を見ている人の力強い言葉。
あの言い方でやれると確信した。

行列は大体50人ぐらいだっただろうか。
ただ、少しずつでも列は進んでいたので、安心感はあった。

おとーさんが並んだ後も大型バスが2台来て、列に並んでいた。
バスのお客さんがこれだけ並んでいるのだから、まさか途中で終わったりはしまい。

かくして順調に列は進み、20分待ってようやくおとーさんも店内に入れることができた。
ちなみに言うと、詰め放題をしない人は並ばずに入れますからね。念のため。

みんな一心不乱に袋に詰めこんでいる。
その数ざっと20人。
IMG_1086 - コピー

直前までずっとけんじを抱っこしていたのだが、詰めている間だけは抱っこはできない。
その辺でおとなしくしててくれ。

ワゴンの中には信玄餅を中心に何種類かの和菓子があった。
桔梗屋って色々な和菓子を作っていたんだね。信玄餅しか知らなかったよ。

袋に入るものならば、どの種類を何個入れても良いらしい。
ま、おとーさんの狙いは信玄餅だけなんだけどね。
IMG_1087 - コピー

ルールとして、入れ終わったら袋の上を結ばなければならない。
きちんと結ばないと、やり直しをしなければならなくなるらしい。

また、信玄餅についている爪楊枝は取っても良いのだとか。
それ以外の物(例えば黒蜜)は取ってはいけない。

おとーさんは無理をせずにほどほどを心がけた。
そのためか、始めて3分で完成。上もきちんと結べた。
IMG_1092 - コピー

詰め放題が終わったので、店内の他の商品も見てみよう。
社員用に1個298円のお弁当がたくさんあった。
中身もしっかりと入っていて、これで298円は安い!

信玄餅でしっかり利益が出ているからこそ出来るんだね。
IMG_1088 - コピー

自社農園の野菜もあった。
おとーさんは普段野菜を買わないので良く分からないが、多分安いと思う。
IMG_1089 - コピー

詰め放題の会計を済ませ(袋のチェックあり)、お店を出る。
工場見学もやっているので見たかったが、時間が合わずに断念。

妻たちのいる旅館へと戻ろう。

旅館のプールに着くと、ガラス越しに男2人が熱いキッスを。
ガラスがあまりキレイには見えないので、できればやめてほしいなぁ。
IMG_1100 - コピー

もうすでにたくさん遊んだのであろう、それぞれが個別に楽しんでいた。
妻は本気モードで平泳ぎ。

おっ?ついにダイエット始めたのかな?
IMG_1103 - コピー

時間はすでに11時過ぎ。もう十分に遊んだだろう。
もうちょっと遊んだらおしまいにしようか。

温泉のプールなんて滅多に入れないから、楽しいのは分かるけどね。
IMG_1096 - コピー

プールを終えて旅館を出た頃は、もうすでにお昼になっていた。
これじゃお昼ご飯を食べ損ねてしまうので、コンビニでおにぎりを。

くぅ~、こんなことならさっき桔梗屋で社員用お弁当を買っておけば良かった。
IMG_1111 - コピー

富士山周辺旅行 3日目その3へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

富士山周遊旅行 3日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


7月上旬に2泊3日で旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→富士山周遊旅行 1日目その1




昨夜も早くに寝た子供たち。
おとーさんも翌日の調べものを終え、早めに床についた。

しかし、しばらくすると蚊が耳元で飛ぶ音で目が覚めた。
1匹ではない、複数の蚊がいる。

ぐっすり寝ている子供たちが刺されたら大変だと、冷房をやや強めにかけた。
いつもは冷房は弱めにして、暑いぐらいでねるのだが、そうすると子供たちがかけ布団を剥いでしまう。

ちょっと寒いぐらいにすれば、ちゃんと布団の中に収まっているという計算。
朝起きてみると、そう計算通りにはいかなかったようだ。
IMG_1039 - コピー

昨夜寝る前に、明日は朝風呂に行くという約束を子供たちとしていた。
起きるか半信半疑だったが、6時すぎの眠い時間にも係わらず、子供たちは一発で起きた。

眠そうだけど朝風呂に行きますよ。
IMG_1043 - コピー

30分ほど温泉を堪能し、一旦部屋に戻って妻たちと合流してから朝食に。
IMG_1047 - コピー

朝食は70種類もあるバイキングだそうだ。
写真でどうぞ。
※クリックすると拡大します。
IMG_1048 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1049 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1050 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1051 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1053 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1054 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1055 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1057 - コピー

※クリックすると拡大します。
IMG_1061 - コピー

ここでは目玉焼きを作ってくれる専属の係員がいた。
しかし態度が今一つ。

せっかくここにいるんだから、もう少し愛想良くやってほしかったな。
IMG_1058 - コピー

こちらはオムレツ作りの場所。こちらも専属がいた。
IMG_1060 - コピー

ことみはお気に入りのパン焼き機に挑戦。
焼き上がって下に落ちて自分の方に転がってくるもの。

面白がって2回もやったが、結局食べたのはおとーさん。
自分で食べられるだけやってくれませんかね。
IMG_1052 - コピー

いつもの家での朝食は、食パン1枚だけ。
それに比べて、何と豪華な朝食よ。

おとーさんだけは昼メシいらないかも。
IMG_1062 - コピー

チョコレートファウンテンがあった。
切ったバナナとかマシュマロとかをチョコにつけて食べるものだ。

ことみは普段あまりバナナを食べないのに、これをやりたがった。
チョコだけ食べて、バナナはしんごにあげるつもりなんだろうけどね。
IMG_1064 - コピー

おとーさんの予想通りにチョコのみを食べていたことみ。
2回目からはお皿にチョコだけを取ってあげた。

どうせチョコしか食べないんだもん。
この方がいいよね。
IMG_1069 - コピー

コイツは色々食べていたけど、やっぱりチョコが気に入ったみたい。
まぁでも、ことみよりはたくさんご飯を食べていたから、よしとするか。
IMG_1071 - コピー

バイキングの会場はとても広かった。
200人ぐらいは入れる大きさだろうか。

料理を取る時にちょっと並んだりしたが、概ね空いていた。
IMG_1067 - コピー

大満足で朝食を終えたのであった。
富士山周辺旅行 3日目その2へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

富士山周遊旅行 2日目その5

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


7月上旬に2泊3日で旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→富士山周遊旅行 1日目その1




プールを満喫し、夕食の時間となった。
場所は鳳凰(ほうおう)の間と書いてあったが・・・。

どうやって行けばいいの?
デカすぎるのも不便かも。
IMG_0999 - コピー

食事会場の入口には仲居さんが待ち構えていえ、お客さんを案内してくれる。
お、このおにーさんはさっき部屋まで案内してくれた人だな。
IMG_1000 - コピー

鳳凰の間の入口には、部屋と同じように名前が書いてあった。
時間を指定した6:30も書いてある。

実は部屋に案内された時に希望の夕食時間を聞かれ、6時と答えた。
でも、プールに入るからと、後でフロントに電話して30分遅らせてもらったのだ。

この連絡もきちんと通じていて、嬉しい限り。
人数の所の2幼2も何だか嬉しい。
IMG_1002 - コピー

食事会場の鳳凰の間は、床がじゅうたんだった。
食事中に絶対けんじがポロポロこぼすことを考えると、ちょっと申し訳ない気分。

けんじの回りだけでも新聞紙でも敷いておいてほしいぐらいだ。
汚しちゃったらごめんなさいね。
IMG_1003 - コピー

子供用のごはんはメインにハンバーグ。
それに温かいチャーハンをもってきてくれた。

フルーツとプリンもあって、子供用にしちゃ豪華だなぁ。
これで500円なんだから、絶対元が取れないと思うんだけど。
IMG_1007 - コピー

大人用は、山梨名物のほうとうをメインに、刺身等色々あった。
和食の懐石料理なんかは、普段はほとんど食べないので、名前も知らない何だかよく分からない食べ物もあった。
IMG_1008 - コピー

食前酒の赤ワインからどうぞとのことで、久しぶりにお酒を口にする。
夫婦揃って全くお酒を飲まないので、アルコールを口にするのは何年ぶりだろうか。

久しぶりのお酒でのどや胸がカーっと熱くなるのが分かる。
IMG_1004 - コピー

たくさんの種類のおかずを食べながら思った。

この中で名前を知らない料理がたくさんある。
でも、何だか分からないけどおいしい。

いつも家でハンバーグだからあげだというようなものしか食べていないからだろうか。
下っ端庶民だから物を知らなすぎるのだろうか。



子供たちは好き嫌いが多く、初めて見る料理はまず食べない。
チャーハンとハンバーグ以外はほとんど食べなかったようだ。

残すのはもったいないので、妻と手分けして子供たちの残りも平らげる。
自分の分も合わせると、すごい量になる。

もうお腹いっぱい。
なんにも食べれません。

けんじのテーブルの下を見ると、やっぱりやりやがった。
チャーハンは極力親がスプーンで食べさせていたのだが、やはり完全には無理だ。
IMG_1009 - コピー

こういうきちんとした場所だから、あまりこぼしてほしくはないが、仕方ないか。
けんじと目が合ったので軽く睨んでみたら、変な表情をしていた。

自分がいけない事をしたのが分かったのかな?
IMG_1012 - コピー

お腹いっぱいになって部屋に戻ると、すでに布団が敷かれていた。
そうそう、これだよね。旅館のサービスは。

さっき出ていった時と感じが違うので、ことみがびっくりしていた。
おとーさんが魔法をかけて、お布団を敷いておいたんだよ。」と説明しておいた。
めっちゃ怪しい目でおとーさんを見ていたけど・・・。バレてた?
IMG_1013 - コピー

夕食の後はお風呂でしょと、早速大浴場に向かう。
フロント前でイベントを行うとのことで、フロント前はお客さんでごった返していた。

ってことは、もしかしたらお風呂は空いているかも?と思っていたら、ビンゴ。
ちょうどお客さんが出ていって、おとーさんの貸し切り状態。

これ幸いと写真をパチリ。
けっこう広いお風呂で満足。

露天風呂もあって、ノンビリとさせてもらった。
温泉だけど、ヌルヌルもしていないし、匂いもないので温泉っぽくないなぁ。
IMG_1017 - コピー

お風呂を出ると、フロント前ではイベントの真っ最中。
毎日21時から太鼓のショーをやっているとか。

この日は週に1度のレディースショー。
女性従業員によるショーなのだとか。

太鼓を打つ度に腹に響き渡って、迫力満点。
ただ、小さい子供だと怖がるかもしれない。
IMG_1023 - コピー

さて、もう寝る時間になってしまった。
明日もあるので、早めに寝ましょうかね。
IMG_1036 - コピー

富士山周辺旅行 3日目その1へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 10歳(小4)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 7歳(小2)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 4歳(年長)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

専業主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
4位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集