育児パパのお気楽生活 北陸【H24冬】
コンテントヘッダー

北陸旅行 1日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


12月中旬に4日間の予定で北陸に旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。


この時のデータ
家族5人の旅行
長女 ことみ 5歳 (年中)
長男 しんご 3歳
次男 けんじ 0歳(9ヶ月)





おとーさんは年に1度、9連休を取ることにしている。
元々休みの少ない職場なので、年に1度ぐらいはゆっくりしたいもんね。

その連休を利用しての旅行となった。
旅行の日程や行き先が決まったのは1か月前。3泊4日で北陸方面で決定。

3泊とあるが、宿を取ったのは1泊だけ。
あとの2泊は車中泊にしようと決めていた。(笑)

車中泊なら安上がりだし、何よりも日程が自由に組めるからね。
安く済んだ分、ちょっと豪華な食事をするのもいいかも。

出発前日に天気予報を見ると、東海・北陸地方は大荒れの模様。
名古屋にも雪が降るかもとのこと。

うーん、天気には恵まれないっぽいなぁ。
まぁこればっかりは仕方ない。天気が良くなることを願おう。

日程を簡単に説明しよう。

★1日目
千葉の自宅から横浜へ。中華街でランチ後、小田原へ。
公園で夕方まで遊ぶ。夕食は富士宮でやきそばを。
その後は名古屋近辺まで移動し、安城の道の駅で就寝。(車中泊)

★2日目
名古屋名物のモーニングの朝食後、妻とけんじを中心部で下ろし、夕方まで別行動。
岐阜でイルミネーションを満喫してから小松(石川県)へ移動し、道の駅で就寝。(車中泊)

★3日目
小松空港で飛行機観賞をした後、かほく市の公園でローラーすべり台を堪能。
その後富山市のホテルで宿泊。

★4日目
特に予定はなし。自宅に帰る途中で面白そうなお店があったら寄る程度。




出発の朝、おとーさんは出発予定の3時間前には起床。(笑)
こういうイベントの時って、何だか嬉しくて眠れない性格なんです。

妻や子供たちは当然のように爆睡中。
さて、そろそろ起きてもらいましょうか。
IMG_6148 - コピー

出発予定時刻は8時と決めた。
時間ギリギリまでテレビに夢中の子供たち。

試しに言ってみた。
もう行こっか。」 (おとーさん)
まだ!!」 (ことみ)
あだ!(まだ!)」 (しんご)
はい。分かりました。
IMG_6151 - コピー

出発前に恒例のケジメを。
行くぞ。
おー。」「おー。
IMG_6156 - コピー

日曜日の首都高はそれほど混雑していなかった。
特に湾岸線の羽田を越えてからは、車の数がぐんと減り、気持ちの良いドライブとなった。

順調に進み、10時前には横浜に到着。
IMG_6160 - コピー

とりあえず氷川丸の前でパチリ。
IMG_6170 - コピー

驚いたのが、氷川丸を固定している鎖(?)にいた鳥たち。
ものすごい数の鳥が鎖に止まっていた。
IMG_6174 - コピー

さて、目的の中華街へ。
IMG_6175 - コピー

さすが横浜。たくさんの人が行き来している。
日曜日だからというのもあるのだろうか。それにしても都会は違うね。
IMG_6176 - コピー

この中華街で食べ放題のランチを食べる予定だった。
事前にネットでいくつかのお店をピックアップしておいた。

あとは当日気に入ったお店があれば、そこに入ってもいいかと思っていた。
とりあえずあてもなくブラブラとしていると、至る所にお店があって選ぶのが大変。

オーダー式の食べ放題は、だいたい1人2000円ぐらいのようだ。
どうせお腹いっぱいになるんだし、どこでもいいか。

と言うわけで決めたのがこのお店。
【ここが絶対にいい!】って決めたわけじゃなく【ここでいっか】という感じ。

大人1980円、子供1000円(3歳以下無料)だったかな?
IMG_6194 - コピー

注文できる種類は、なんと120種類。
そんなに食べ切れませんって。
※クリックすると拡大します。
IMG_6193 - コピー

色んな種類を食べられると言っても、子供たちが食べられるメニューは決まっている。
好き嫌いが激しく、食わず嫌いも激しい。

子供たちはチャーハンで決まりだな。
オーダー式食べ放題なので、注文してから料理が来るまでに時間がかかる。

1度に6品しか注文できないので、最初は選びに選んで注文することになる。
料理が来てから次の注文が出来るようだ。

どう?ことみ、おいしい?
うーん。
あれ?イマイチですか?
IMG_6183 - コピー

北京ダックも食べ放題に含まれているので、何度も注文。
その他普段あまり食べられない物を中心に食べた。
IMG_6184 - コピー

しんごは好き嫌いをあまりしないので、辛い物以外は大体食べる。
ことみがすでに食べ終わって飽きていても、しんごはずーっと食べ続けていた。

いい加減にしろ。オマエ食いすぎ!
ついにけんじに止められてしまった。
※想像です。
IMG_6190 - コピー

北陸旅行 1日目その2へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

北陸旅行 1日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


12月中旬に4日間の予定で北陸に旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→北陸旅行 1日目その1




横浜でのランチの後、小田原に移動してきた。時刻は2時半過ぎ。
ここは子供たちの大好きなローラーすべり台のある公園がある。

ここで閉園まで遊ぶことにする。
公園の名前はわんぱくらんど→公式HP

入園は無料だが駐車場が500円かかる。
IMG_6199 - コピー

到着時まで車で寝ていたしんごは無理矢理起こされてご機嫌ななめ。
せっかく楽しそうな公園に来たのに遊ぼうとしない。
IMG_6201 - コピー

ことみは大好きなローラーすべり台を何度も滑っていた。
その間しんごはずっと「だっこしてー。
IMG_6203 - コピー

気温5℃で強風の中、元気に走り回ることみ。
これこそ子供の本来の姿だよね。

ベンチには寒くてガタガタ震える妻と抱っこ星人のしんご、そして何だか分からないけど寒くて泣いているけんじがいたのだった。
元気なのはことみとおとーさんだけ。
IMG_6206 - コピー

続いてメイン(?)のローラーすべり台へ。
ちゃんと下に敷く用の【そり】を持ってきたので、大人でもおしりが痛くならずに済む。
IMG_6217 - コピー

一向に遊ぼうとしないしんごにしびれを切らして、ムリヤリすべり台に連れていく。
嫌がる素振りを見せたが、滑っちゃえばこっちのもんだ。

どうせ滑り終えたら喜んでいるだろう。
IMG_6212 - コピー

《シャー》
勢いをつけて滑っていたら、勢いがつきすぎて最後の着地に失敗。
おとーさんは右手をついてしまった。

左腕にしんご、右手にそりを持ったままの着地。
しんごをカバーしきれず、どこかを軽く打ってしまったみたい。

おとーさんは大笑いだったが、ちょっと半べそのしんご。
ごめんよ、しんご。こんなに勢いがつくとは思わなかったんだよ。

怒ったしんごは「もう絶対に何もしない!」と決意を固めたようだ。
グズるけんじを抱っこしている妻も、早く終りたいようだ。

この寒さの中、楽しんでいるのは2人だけ。
それならば妻たちは車に戻らせて、ことみと2人だけで遊んだ方が得策だなと、別行動を決定。


さて、次にやってきたのは・・・。
巨大な網の木だ。これはことみにはまだちょっと早いかな?
IMG_6220 - コピー

なーんて思っていたら、1人でスイスイ登ってしまった。
すごいぞ。こんなのまで登れるようになるなんて。
IMG_6229 - コピー

公園内の他の場所に移動する時も遊具がある。
このすべり台は長いしかなり急だ。大丈夫か?
IMG_6230 - コピー

すべり台の後はつり橋も。ことみは全く臆することなく突っ走る。
恐くて泣くかなと思ったが、平気なようだ。良かった。
IMG_6235 - コピー

最後はアスレチック。
けっこう大きめの設備で、年齢に応じてコースが選べるようになっている。

幼稚園児なら楽々コース、小学生ならチャレンジコースがあった。
まぁ、コースなんて全く気にせずに遊んでいたけど。
IMG_6242 - コピー

この時点で17時の閉園時間ギリギリ。
もっとたくさん遊んでいたいけど、閉園時間だし、妻たちが待っているので切り上げましょう。

車に戻る道ではことみと手をつないでかけっこ。
おかげで車に着く頃にはポッカポカ。

待機組はノンビリお菓子を食べて待っていたところ。
よし、夜ごはんを食べに行くぞ!

北陸旅行 1日目その3へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

北陸旅行 1日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


12月中旬に4日間の予定で北陸に旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→北陸旅行 1日目その1




小田原で遊んだ後、富士宮のイオンに到着。
ここのフードコートで夕食となる。

子供たちはロッテリアのハンバーガーとポテト。
IMG_6250 - コピー

ことみたちが食べているのをじっと見ているけんじ。
試しにあげてみると、パクパク食べ始めた。

どうだい?おいしいかい?
IMG_6251 - コピー

おとーさんは名物の富士宮焼きそばを。
B級グルメで有名なんだよね。

やきそば500円
IMG_6252 - コピー

妻は第2希望の石焼きビビンパ。
ケンタッキーでもいいかな?」 (妻)
いいわけないでしょ。
IMG_6254 - コピー

食べ終わって少しノンビリしたら、愛知県へ向け出発。
半年前に開通したばかりの新東名を少し利用する。

広い道路でカーブや高低差がゆるやかで走りやすい。
IMG_6265 - コピー

緑のライトがピカピカして、カーブがあるのを教えてくれる。
きれいですごく走りやすいが、すんごくお金がかかっているな、絶対。
IMG_6268 - コピー

高速の利用は少しだけにして、あとは地道に下道。
国道1号線をひらすら走る。

さすがに国道1号と言うだけあって、道路はすごく走りやすく整備されている。
市街地ではバイパスがあるし、山間部にトンネルを作って信号の少ない道にしたり。

夜間なら平均時速50キロぐらい行けるんじゃないか?

浜名湖を過ぎてからは、国道23号線に乗り換える。
ここも国道1号線以上に走りやすく、信号のない道が延々続く。

おかげで予想していた時間よりも、大幅に前倒しできた。


さて、目的地に到着。そして布団の準備。今夜は車中泊をするのだ。
走っていた時に暖房をかけていたので、車内は暑いくらい。

寒くならない内にやっちゃいましょうかね。
妻と協力しても20分ほどかかる準備。

狭い車内だからしゃーないかな。物を置く場所が限られているからね。
上にあるヒモはマットレスを固定するためのものです。

子供たちに邪魔されながらも、何とか完成。
さぁ、もう寝ますよ。
IMG_6262 - コピー

おとーさんが明日の予定や地図をチェックしている間に、みんなは寝てしまったみたい。
疲れていたのかな?暖かいうちにおやすみ。

おとーさんもふとんに入ってみる。
進行方向を頭にしておとーさんとことみ、後ろを頭にして他3人で寝る。

両端を大人にして、中央を子供に寝かせる。
こうすれば空間を有効利用できるからね。

ちなみに、子供は上から5・3・0歳。
まだ縦に2人で寝られる大きさだ。

敷き布団に毛布2枚と掛け布団があるので温かいとは思う。
両端の大人はシュラフをしているので、毛布を子供たちに取られても大丈夫かな?

とりあえず、明日のために寝よっと。
※ちなみに、エンジンは切ってあります。念のため言っておきます。
IMG_6274 - コピー

北陸旅行 2日目その1へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

北陸旅行 2日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


12月中旬に4日間の予定で北陸に旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→北陸旅行 1日目その1




道の駅デンパーク安城(国土交通省HP)で車中泊をしていた我が家。
8時にセットしておいた目覚ましより1時間も早くおとーさん起床。

どうも旅行となると、ゆっくり寝られないようだ。(笑)
他のみんなはぐっすりと寝ている。

この時の外の気温は2℃。
でも、特に寒くは感じなかった。

敷き布団と毛布2枚に掛け布団、さらに大人は寝袋まで使用していたからかな。
心配していた【寒くて寝れない】なんてことにならなくて良かった。

大人は大丈夫であっても子供は違うかもしれないからね。
おとーさんと妻は車中泊歴は10年以上。もうベテランかな?


1人で着替えを済ませ、今後の予定を確認。
よし、そろそろみんなを起こしますかな。
IMG_6278 - コピー

ふと外を見ると、白いものが舞っているように見える。
ん?雪ですか?

ガビーン、雪じゃ外で遊べないじゃん。
IMG_6279 - コピー

この時期にこの場所で雪が降るとは想定外だった。
後にテレビをみたら、トップニュースになるほどの天気だったらしい。

明日以降行く北陸地方も、今季の初雪だったらしい。
あと数日遅く降ってくれれば、全て予定通りだったんだけどなぁ。

こんな旅行中に!とは思うが、自然には逆らえません。
仕方ないなぁ。



とりあえず子供たちを着替えさせる。
後ろを開けると布団が丸見え。

後ろから見ると、車中泊してるのがすぐにわかっちゃうね。
IMG_6291 - コピー

車内を片付け走行モードにする。
外は雪なので、一時的にも荷物を外に置けない。

邪魔くさい子供たちは片付けなんて関係ない。
甘えるのは後でにしてね。
IMG_6309 - コピー

さて、準備が整い、朝ごはんに出発だ。
この日は月曜日。平日の朝なので車が多い。

普段どのくらい混んでいるのか分からないが、雪の影響もあるのだろうか。
ノロノロ渋滞で思ったよりも時間がかかった。
IMG_6283 - コピー

やってきたのはシャポープラン(公式HP)の八事店。イオン八事店の中にある。
この店はモーニングをやっているのだ。

モーニングとは名古屋の朝食文化で、ドリンクを注文するとパンやゆで玉子が無料でついてくると言うもの。
IMG_6300 - コピー

今回はこれを目的にやってきた。
ドリンク1杯でパン食べ放題。
IMG_6301 - コピー

肝心のメニューはこのように。
大体400円前後のようだ。子供用は300円となっている。
※クリックすると拡大します。
IMG_6292 - コピー

入口付近に置いてあるパン。全部で10種類ぐらいだろうか。
IMG_6293 - コピー

甘めのパンもあるので、子供たちも食べられそう。
1つが小さいので、たくさんの種類を食べられそうだ。
IMG_6294 - コピー

乾いたパンをドリンク1杯でたくさん食べるのは不可能。
そこそこ食べてお店を出たのだった。


外を見ると雨とも雪とも見えるものが降っている。
うーん、やっぱり今日は外遊びは無理だな。
IMG_6302 - コピー

とりあえずイオンラウンジで作戦会議。
ここにラウンジがあるのも調査済み。(笑)
IMG_6305 - コピー

ところで、このラウンジでは子供たちが飲めるようなジュースが全くない。
オレンジとかりんごのジュースがないとねぇ。

ここはお子さんは来ないのだろうか。
IMG_6306 - コピー

雨が降っているが移動を開始する。

北陸旅行 2日目その2へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

北陸旅行 2日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


12月中旬に4日間の予定で北陸に旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→北陸旅行 1日目その1




朝ごはんを食べてまったりしていたが、今は旅行中。
それほどゆっくりしている余裕はない。

予定ではここで妻を【大須】という街で下ろし、他のみんなは大高緑地(子供と行く公園・遊び場ガイドHP)に連れていこうと思っていた。

妻にはゆっくりとお店を散策してもらい、子供たちは公園で遊ぶ手筈だった。
しかし雪が降っているのなら公園は無理だ。

どうする?雪降ってるけど、大須行く?」 (おとーさん)
絶対行く。」 (妻)
・・・そうですか。

妻の並々ならぬ決意の前に、とりあえず大須へ向かう。
IMG_6310 - コピー

大須に着いて妻を下ろす。
去っていく妻を不安げに見送るけんじ。

大丈夫だって。何時間かすれば戻ってくるよ。
IMG_6311 - コピー

雪のため、公園は無理だと判断した我々が向かったのは、エアポートウォーク名古屋という場所。
ここは旧名古屋空港の国際線ターミナルで、現在は使用されていない。

空港の主な機能はセントレアに移ってしまった。
今は県営名古屋空港として、自衛隊とフジドリームエアラインズ(公式HP)という会社の小さい飛行機をメインに運用している。

今いるこの駐車場は、かつて国際線の旅客機がいた場所だ。
IMG_6326 - コピー

しばらく待っていると、どこからか飛行機のエンジン音が。
見てみると、航空自衛隊のCー1という輸送機だ。

おとーさんの実家近くにはCー1が駐屯している入間基地があって、よく上空を飛んでいたなぁ。
IMG_6330 - コピー

続いてBー767の空中給油機だ。
おぉ、おとーさん実物は初めてだぞ。マニアにしか分からない話でごめんなさい。
IMG_6336 - コピー

だが、この日のメインは飛行機ではない。
エアポートウォークの中に入る。

中は大型ショッピングセンターになっていて、アピタが仕切っているようだ。
外を見ると、かつての駐機場に車があるのが興味深い。

名古屋空港との境界線も分かって面白いぞ(マニアには)。
IMG_6349 - コピー

ここに来た目的はこれ。ウルトラマンの館?
室内で遊べる遊園地だ。

上から見ると結構デカいぞ。
IMG_6385 - コピー

料金はこのように。何時間でも遊び放題で、子供1人につき945円。
1人で歩行出来ないけんじは無料。

うん、普段ならやらせないけど、非日常の旅行中ならオッケーですよ。
※クリックすると拡大します。
IMG_6354 - コピー

受付を済ませ、隊員ベストを着用。
かっこいい~。本物の隊員みたいだぞ。
IMG_6375 - コピー

中はどうなっているのかと言うと、子供が好きそうな物がいっぱい。
ここはボールがたくさん。投げたり寝そべったりして遊べるね。
IMG_6376 - コピー

空気銃で悪者をやっつけることもできる。
ウルトラマン隊員はここで5回敵を撃たなければならない指令が出ていた。(笑)

ことみはずーっとこれをやっていたなぁ。
IMG_6377 - コピー

しんごとは鬼ごっこに挑戦。
高さが制限されているので、大人はハイハイしなければ通過出来ない場所があり、なおかつけんじをおんぶしているハンデがあり、容易にしんごに追いつかれる。

しんご鬼はすぐそこに迫っている。
IMG_6378 - コピー

逆におとーさんが鬼の番だと、すばしっこいしんごに中々追いつけない。
またあのヤローが小さいとこばっか行くんだ。

ちょっと手加減してくれないと追いつけませんよ。
IMG_6380 - コピー

白熱した鬼ごっこをやっていると、ことみがやってきた。
これ・・・。

左手の指を出している。
ん?どうした?血がでてるじゃないか。

どうやらさっきの空気銃で遊んでいる時に、どこかにぶつけたらしい。
受付のお姉さんに治療をしてもらった。
IMG_6394 - コピー

ずーっとけんじをおんぶして遊んでいたのだが、ふつ気づいた。
ボールプールならけんじも遊べるんじゃないか?

それならおとーさんもかなり楽になるはずだ。
ただ、けんじはお金を払っていない。遊ばせてもいいのだろうか?

この子を遊ばせてもいいんですか?」 (おとーさん)
構いませんよ。」 (店員さん)

よし、それならけんじも遊んじゃおう。
リトル隊員専用のボールプール。どこにいるかわかるかな?
IMG_6398 - コピー

途中妻と合流。1人でノビノビと買い物を楽しめたようだ。
こちらは閉店の19時まで滞在し、十分に堪能。

次の目的地へと向かう。

北陸旅行 2日目その3へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 10歳(小4)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 8歳(小2)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 5歳(年長)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
4位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集