育児パパのお気楽生活 新潟【H24夏】
コンテントヘッダー

新潟旅行3日目 その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


8月下旬に3日間の予定で家族旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。


旅行スタート→新潟旅行1日目その1




貸し切り状態で公園を満喫した後は、近くにある道の駅に。
道の駅あぐりーむ昭和(公式ブログ)
IMG_4545 - コピー

ここは無料の足湯があって、誰でも入れるようになっている。
せっかくなので利用してみよう。
IMG_4550 - コピー

無色透明で特徴のないお湯。
ん?これは温泉なのか?それともただのお湯?
IMG_4547 - コピー

日焼けがまだヒリヒリする中での足湯。
子供たちは早々に上がっていた。

足湯初体験のけんじを入れてみる。
・・・。何だかよく分かっていない。それも当然か。
IMG_4549 - コピー

隣の建物には野菜の直売所があって、すんごく安い。
妻が喜んで買い物をしていた。

配送や卸売りのコストがない影響ってのは絶大だね。
市場価格の4割引きぐらいの値段だった。




さて、次に我が家がやってきたのは・・。
あれ?ここは?
IMG_4574 - コピー

あ、この木馬は・・・。
一昨日も来たぞ。
IMG_4552 - コピー

実は、ことみの強い希望で再びここにやってきたのだ。
ここは日本一安い遊園地、るなぱぁくだ。

前回来たのは一昨日。その時の記事はこちら→新潟旅行1日目 その2

初めての本格的(?)な遊園地がとても楽しかったらしい。
その日の晩も翌日の晩もずっと、「もう1度あの遊園地に行きたい。」と言っていた。

群馬だし、千葉の自宅からはそうそう来れる場所ではない。
今日なら帰り道にあるし、次回わざわざ来るのも大変だ。

それならばと、ことみのわがままを聞いてあげることにした。

仮に2・3年後にここに来ても、ことみはもう楽しめない年齢かもしれないしね。
だったら、まだ楽しめるうちに遊ばせてあげようと思ったのだ。




今回はけんじが乗れる物は一緒に乗ってみた。
と言っても、これしか乗れないが。
IMG_4560 - コピー

ガタンゴトンとゆっくり進む汽車に乗り、みんなで楽しむ。
走ると、少し心地よい風があたって気持ちいい。

けんじは楽しめたかな?いや、絶対分かっていないな。
それよりも、けんじと一緒に汽車に乗れるのが嬉しそうなことみ。

後ろを振り返ってけんじの様子を見ていた。
弟のことを気にかけるなんて、すっかりお姉ちゃんだね。




クルクル系が苦手なおとーさん。
一昨日は妻にばかり乗らせていたが、今回は積極的に乗ったぞ。

懸念していた、目が回るほど速い乗り物はなかった。
そりゃそうか、子供用だもんね。
IMG_4565 - コピー

しんごは年齢的に付き添いがいないと乗れない。
ちなみに、付き添いの大人はチケットなしで無料で乗れる。良心的だね。

だから必然的にことみが1人で乗り、その前後をしんごと親が乗っていた。
両親のどちらかがけんじを見ていないといけないので、ことみに付き添いはしていなかった。

しんごはいつも2人で乗っているのに自分はいつも1人。
それが寂しかったのだろう。ことみも2人で乗りたいと言い出した。

考えてみたらそれもそうだよね。
ごめんね。おとーさん気付かなかったよ。

ことみは1人でも乗れるので、この場合は付き添いの親もチケットが必要になる。
いいですよ。たった50円ですから。この値段なら抵抗なく出せる金額だね。

ホント、普通の遊園地なら1人300円だな。
妻と一緒に乗れて、ちょっと嬉しそうなことみ。

ごめんね。いつも我慢ばかりさせてしまって。
この光景を見て、おとーさん胸がキュンとしてしまった。
IMG_4568 - コピー

17時の閉園の時間が近づいてきてしまった。
持っているチケットを全部使ってしまおう。

最初は怖がっていたしんごも、今は鼻唄混じりで乗っている。
大丈夫だと思うと平気なんだね。
IMG_4570 - コピー

遊園地が終わって後は自宅に帰るだけ。
ここでことみに聞いてみた。
一昨日上った県庁、また行ってみる?
行きた~い。」 (即答)
ええー!?もういいよぉ。」 (妻)

よし!それじゃ行きますか。すぐ近くだしね。
一昨日は夜だったからね。夜景とは違った風景が見えるかも。
その時の記事→新潟旅行1日目 その3
IMG_4575 - コピー

32階から見る景色はやはり絶景。
好きだなぁ、この景色。

おとーさん、展望台って飽きないんだよね。
OOと煙は高い所が好きって言うしね。

さっきまで遊んでいた遊園地がすぐそこに見えている。
ことみに教えてあげたら飛び上がって喜んでいた。
IMG_4578 - コピー

さて、全ての観光が終わって、後は帰るだけ。
どうせみんな寝るだろうから、寝る前に最後の旅行気分を味わおう。

普段はあまり食べられない1個100円のアイスクリームをお買い上げ。
いつもは小さいやつだもんね。

非日常のイベントの時だけ食べられるようにしている我が家。
このほうが喜びもひとしおでしょ?
IMG_4585 - コピー

帰りは全部高速を利用。やっぱり高速は便利だなぁ。
下道なら10時間だけど、上なら3時間だもん。早いよね。

首都高から東京スカイツリーが見えた。
夜見るのは初めてだ。へぇ、こういうイルミネーションなんだ。
IMG_4589 - コピー


夜22時に無事に帰宅。

こうして我が家の夏の1泊3日の旅行は終了した。
約2ヶ月前から計画し準備していた旅行。

終わってしまうと寂しいなぁ。
旅行は計画している時が1番楽しいって言うけど、そうかもしれないね。

ことみもしんごも普段は出来ないことをやれて楽しそうにしていたので、今回の旅行は大成功かな?

最終日以外はおとーさんの考えた予定通りの日程。
最終日も子供の喜ぶように、少し予定を変更しただけだった。

我が家の旅行は基本的に出来るだけお金をかけない旅行なので、必然的に公園等を利用することが多い。

子供が小さいうちはまだこれで十分いけるのだ。
ただ今後、子供たちが大きくなったらこれじゃ満足しないな。


今度は冬にどこか旅行へ行きたいな。
あ、考えていたら、何だか楽しくなってきたぞ。


明日は早番だから朝5時半に会社に行かなきゃ。
大丈夫かなぁ。


おしまい。

新潟旅行 完

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新潟旅行3日目 その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


8月下旬に3日間の予定で家族旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→新潟旅行1日目その1




関越道に乗って東京方面を目指す。
山に囲まれながらノンビリ走る。

途中、全長11キロの関越トンネルに差し掛かかる。
時速80キロで走っても10分程度かかる、日本一の自動車用トンネルだ。


さて、我が家が向かった先は、群馬県昭和村にあるふれあいグリーンパーク(公式HP)という所。
IMG_4499 - コピー

るるぶ・まっぷるなどの旅行情報誌には載っていなかったこの公園。
一昨日行った高崎イオンの本屋さんで見つけた。

やっぱり地元の情報は地元が一番だね。
IMG_4500 - コピー

ここには子供たちの大好きなローラーすべり台がある。
その隣には結構な高低差のあるすべり台もある。

これは楽しそうだ。子供たちも喜ぶぞ。
IMG_4517 - コピー

早速ローラーすべり台で遊び始める子供たち。
いい表情だ。
IMG_4503 - コピー

よし、おとーさんも一緒にすべってみよう。
大人と一緒のほうがスピードが出て、子供たちは楽しいらしい。

ここではローラーすべり台用に、プールのビート板のようなものが置いてあった。
何個も置いてあったので、たぶん自由に使ってくださいということなのだろう。

ありがたい。ローラーすべり台の唯一の欠点は、【大人がすべるとおしりが痛くなること】だ。
クッションを持っていれば大丈夫なのだが、公園にこういう物が置いてあるというのは、ものすごく助かる。

とても思いやりのある公園だと思う。
IMG_4509 - コピー

小さい子で、ローラーすべり台はまだちょっと・・・。
という人用に、小さいお子さんが遊べる遊具もある。

しんごだけならまだこれで充分かもしれない。
IMG_4520 - コピー

公園内には水で遊べるスペースもある。
小さい滝つきで、暑い夏にはもってこいだね。

さらにここで驚いたのが、足ふき用のタオルが用意されていること。
ここまで親切な公園は見たことがない。

昭和村の方は良い人ばかりなんだねぇ。
おとーさん、この心遣いに感激してしまった。どうもありがとう。
IMG_4512 - コピー

ローラーすべり台と並ぶもう1つのメインはこれ。
ふわふわドーム。
IMG_4523 - コピー

トランポリンみたいにジャンプする遊具だ。
早速ジャンプ。おぉ、これは楽しいぞ。
IMG_4524 - コピー

妻もやってみたいというので、ジャンプさせてみた。
なかなか高く飛ぶじゃないか。

妻が飛んでいる姿を見て、子供たちは大笑い。
夏休み中だというのに、子連れで遊びに来ている家族が他にいなかったので、我が家で公園内を貸し切り状態。

子供用遊具で、大人が子供そっちのけで飛んでいる。
恐らく他に子供がいたらこんなに自由には遊べなかっただろう。

貸し切り状態に感謝。
IMG_4533 - コピー

それじゃおとーさんもやってみるか。
妻より高く飛んでやろうと、対抗心をむき出しにしてジャーンプ。

どうだ?妻より高いか?
IMG_4531 - コピー

夫婦2人の戦いに触発されたのか、ことみも高くジャンプ。
みてみてー。」 (ことみ)
うーん?5歳ならこんなもんか?
IMG_4534 - コピー

さらに、ことみのジャンプに触発されたしんごが挑戦。
だっ。でやっ。」 (しんご)
えー!? 掛け声と笑顔は立派だけど・・・全く飛べてない。
しんご飛んでないジャン。
ありゃま、ハッキリ言われちゃったな。(笑)
IMG_4536 - コピー

新潟旅行3日目 その3へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新潟旅行3日目 その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


8月下旬に3日間の予定で家族旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→新潟旅行1日目その1




ホテルのベッドでぐっすりと寝た我が家。
やっぱり車で寝るのとは違うね。

身体を伸ばしたり、好きなだけ寝返りを打てるのは幸せなんだなぁ。
昨日までの疲れで、アラームを掛けないといつまでも寝ていそうな雰囲気。

おとーさんはしっかり目覚ましをかけましたよ。
6時45分に起床。みんなを起こす。
IMG_4458 - コピー

ベッドより布団がいいと、昨夜言い出したことみ。
夜中に目を覚まし「淋しいよぅ。」と、駄々をこねていた。

ベッドで寝ていたおとーさんが仕方なく添い寝したのだが、あの後はぐっすり寝れたようだね。
IMG_4459 - コピー

さ、朝ごはん行こ。」 (おとーさん)
この後の予定があるので、早速行動開始だ。

みんなボーっとして、まだ眠そう。
もう頭を切り替えてくださいね。旅行中なんだから。
IMG_4461 - コピー

朝食は7時から。20分過ぎて着いたら、もう満席だって。
みんな行動が早いなぁ。
IMG_4466 - コピー

では、朝食メニューの紹介です。
これが子供用。

低めのテーブルで、子供でも取りやすい。
※クリックすると拡大します。
IMG_4473 - コピー

卵やベーコン等。
※クリックすると拡大します。
IMG_4474 - コピー

サラダ系。
※クリックすると拡大します。
IMG_4475 - コピー

昨日の夕食は3会場に分かれて別の種類のメニューだったが、朝食はどこでも同じなのだそうだ。

ちょっと控え目なメニュー。
もう少し種類が多いと嬉しいんだけどな。


さて、いつも家では朝食は少ししか食べない。
食パン1枚とかおにぎり1個とかだ。

子供の好きそうな物をいくつか持ってきたんだけど、量が多かったかな。
IMG_4469 - コピー

見慣れないパンケーキに興味を持つしんご。
それはね、甘いメープルシロップをかけると美味しいんだよ。
IMG_4470 - コピー

混雑するレストラン内。周りはみんな子連れ家族だ。
朝から泣き声や叱る声が響く。どこの家庭も一緒だね。(笑)

今日も元気に遊べるように、たくさん食べるんだぞ。
IMG_4472 - コピー

朝食後は部屋に戻って、着替え・荷物の整理・部屋の片付け等、やることはいっぱいある。
準備が整いチェックアウトが出来たのは、10時ギリギリ。

フロントは混雑していた。
ああそうだ、昨日ここでプールのチケットをもらうために受付したんだっけな。

ちょっと寂しい気分になる。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうものだね。


ええい、感傷に浸っていてもしょうがない。
それじゃ、記念撮影といきますか。
IMG_4483 - コピー

ホテルの目の前は広大な緑の大地が広がっている。
冬には上越国際スキー場として、たくさんのお客さんが来ることだろう。

今度は冬に泊まってみたいな。
IMG_4486 - コピー

ホテルを出た我が家は、のどかな町をノンビリと走る。
いいねぇ、何だか心がほんわかして和む感じ。癒されますなぁ。
IMG_4495 - コピー

新潟旅行3日目 その2へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新潟旅行2日目 その4

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


8月下旬に3日間の予定で家族旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→新潟旅行1日目その1




お腹いっぱい夕食を食べて部屋に戻ってきた。
部屋に帰ると同時に子供たちが起き出した。

おいおい、起きるなら食事の時に起きなさいよ。
全く・・・。タイミングが悪いんだから。

子供が寝ている間にゆっくりとお風呂に入ろうと思っていたが仕方ない、子供たちも連れていくか。
IMG_4428 - コピー

お風呂は滑りやすいので、絶対に走らない約束をしてから入浴。
たしかここは温泉だったかな?

内湯に足を入れてみると、ちょっと熱い。
それならば露天へ先に行こう。

露天風呂は内湯と比べてぬるいことが多いからだ。
さてと、足からゆっくりと入る。
・・・。
ひいぃ~。 痛い。痛すぎる。


昼間にカンカン照りの中、プールに入っていたので、日に焼けてしまったのだ。
これはキツい。お風呂大好きなおとーさんでもつらい。

肩まで入っても、30秒ぐらい我慢すれば平気になるのだが、そんなの分からない子供たちは入ろうとしない。

半ば強引にお風呂に入れる。痛さで子供たちは泣きそうだ。
すぐに出るわけにはいかないので、2分だけ我慢してもらって出た。

3人とも日焼けで体が真っ赤だ。こりゃ痛いわけだよね。
軽く体を洗ってすぐに出る。

部屋に妻が待っているので、迎えに来てもらった。
子供たちを拭いて着替えさせ、妻に渡す。

おとーさんはもう1度お風呂に入るぞ。
部屋に戻った子供たちは、お風呂上がりにジュースを1本ずつ。
IMG_4429 - コピー

おとーさんもお風呂を早目に出た。
このホテルでは縁日をやっているからだ。

今の時間は20時半。縁日が終わるのは21時。
時間がないぞ。急ぐんだ。

行ってみると、予想よりも大きかった。
お店が10軒ぐらいある。
IMG_4430 - コピー

それぞれ好きなのを1つずつ選んでもらった。
しんごが選んだのはスーパーボールすくい。

こんなの近所の太陽光発電のお店で無料でやれるのに・・・。
イカンイカン。それは大人の考えだ。

しんごは純粋にスーパーボールすくいをやりたいだけだ。
じゃあどうぞとお金を渡す。

1回300円。
くぅ~。高いじゃないか。
IMG_4435 - コピー

たぶん1個も取れないんだろうなぁと予想しつつ、妻に手伝ってもらう。
そぉーっと、そぉーっとやるんだよ。」 (妻)
IMG_4437 - コピー

妻の忠告も虚しく、ザバっと入れてあっけなく終了。
予想通り1個も取れなかったね。
IMG_4438 - コピー

係員のおにーさんに沢山入れてもらって嬉しそうなしんご。
よしよし、良い思い出になったかな?
IMG_4440 - コピー

続いてことみはというと、ギンギラパラダイス(笑)で光るオモチャを物色中。
気に入った物があるのかな?
IMG_4432 - コピー

これがいい。」 (ことみ)
ことみが選んだのは、光るステッキみたいなもの。

まぁいいでしょう。1個600円。
うむぅ、これもホテル価格なのか。
IMG_4441 - コピー

2人とも好きな物を買えて良かったね。
こういうのも旅行の楽しみだね。
IMG_4442 - コピー

21時になり、縁日は終わってしまった。
もう少し遊びたい感じもするが、あとは部屋で遊ぶとするか。
IMG_4457 - コピー

食事中に寝てしまい、ほとんど食べていなかったしんごにお菓子を食べさせる。
食事代わりにお菓子なんてと思うが、仕方ない。

これも前回の旅行と同じだね。その時の記事はこちら→軽井沢旅行

お菓子を食べた後は、お約束のベッドで跳び跳ねて遊ぶ。
ホテルでしかできない遊びだもんね。

周りに迷惑にならない程度でならいいよ。
たくさん遊んで眠くなってきた。

少し早いが、もう寝ることにしようか。
おやすみなさい。

新潟旅行3日目 その1へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新潟旅行2日目 その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。


8月下旬に3日間の予定で家族旅行に行ってきました。
その詳細をお伝えします。

旅行スタート→新潟旅行1日目その1




プールで遊んでいる間にホテルのチェックインの時間になったので、妻に先に行って手続きをしてもらっていた。
予約したのは和洋室の部屋。

宿泊したホテルはこちら→ホテルグリーンプラザ上越
IMG_4387 - コピー

子供たちに部屋を汚される前に写真を撮っておいた。
これは反対側から。
IMG_4389 - コピー

チェックインは15時からで夕食は17時から。
夕食は希望の18時半のが満席で取れなかった為、仕方なく17時にしたもの。

早目の食事なので、子供たちにお昼寝をさせない方がいいかな?と判断した。
16時過ぎまでプールで遊んでいたおとーさんたち。

水着から着替えたら、もうお食事の時間。
まったりしていたら子供たちは寝ちゃうぞ。

よし、急いで出発だ。
IMG_4392 - コピー

食事会場へと向かっている時、長い行列があった。
何の行列かと思ったら、エレベーターの順番待ちだった。

こんなに人がいるのは、チェックインのピークの時間になったからだろうか。
すごいね。さすが子連れに人気の宿だ。
IMG_4396 - コピー

このホテルのバイキングは3つに分かれていて、【和食中心】・【洋食中心】・そして1人1000円高くなるが【カニ付きバイキング】。

我が家が選んだのは【洋食中心】のバイキング。
洋食のほうが子供たちは食べるだろうからね。

私カニ食べたかったなぁ。」 (妻)
いりません。どうせお腹いっぱいになるんだから。

食事会場に到着。
IMG_4400 - コピー

さて、お楽しみのメニュー紹介。
これは子供用。テーブルが低くなっていて、子供でも取りやすいようになっている。

さすが子連れ歓迎宿。工夫されているな。
ポテトやハンバーグ、エビフライなど。
※クリックすると拡大します。
IMG_4410 - コピー

一通り見て廻ろう。
からあげやパスタ等。うーん、どれにしよう。
※クリックすると拡大します。
IMG_4403 - コピー

お次は春巻や焼売等。
※クリックすると拡大します。
IMG_4404 - コピー

そして漬物等。
おっ。子供たちの好きなとうもろこしがあるではないか。

去年行ったホテルではこればっかり食べていたなぁ。
その時の記事はこちら→房総旅行
※クリックすると拡大します。
IMG_4406 - コピー

サラダやマリネ等。
いやぁ、たくさんありますなぁ。
※クリックすると拡大します。
IMG_4407 - コピー

お寿司や汁物等。
この隣にはソバもあった。
※クリックすると拡大します。
IMG_4409 - コピー

最後に果物やケーキ等。
これを食べる頃にはお腹いっぱいなんだろうね。
※クリックすると拡大します。
IMG_4405 - コピー

さて、席に案内されて説明を受ける。
ドリンクバーは別料金で1人500円だったかな?

今日はたっぷりジュースを飲んできたし、高いのでパス。
お水で充分だ。

子供たちの分を先に取りに行く。
妻はけんじを抱っこしているので、席で待機。

子供たちも邪魔になるので、席で待機。
おとーさんが2往復して同じ物を取ってきた。

バイキングなので、食べ残すわけにはいかない。
必要な分だけをちょこちょこ取ってくるのが良いだろう。

さて、子供たちだけでも先にいただきまーす。
IMG_4411 - コピー

続いておとーさんたちも順番に料理を取りに行く。
夫婦2人で取りに行けないのがつらいところ。

交代でけんじを抱っこしながら、おとーさんたちも食べる準備ができた。
おとーさんたちもいただきまーす。

ふと横を見てみると、しんごの様子がおかしい。
うつろな目をしながらモグモグやっている。

あ、ヤバイぞ。寝そうだぞ。
急いで妻が話しかける 「早く食べて!!
IMG_4413 - コピー

寝ないようにほっぺをペチペチ叩いたりしたが、しんごの眠気に効果はなし。
ついにガックリ首を垂れてしまった。

あーあ、やってしまったか。
恐れていた事が起きてしまった。
IMG_4418 - コピー

ほとんど食べずに寝てしまったしんご。
異変はもう終わりではなかった。

もう間もなく食べ終わりそうなことみにも睡魔が襲いかかる。
ここで寝ていい?」 (ことみ)
ダメダメ。食べ終わってから。」 (おとーさん)

あっという間に平らげて、テーブルにもたれかかることみ。
まぁいいか、全部食べたんだから。
IMG_4419 - コピー

結局子供たちは全員寝てしまった。
けんじを抱っこしているので、夫婦でゆっくりと夕食をと言うわけにはいかなかったが、それなりに楽しめた食事だった。

子供たちが寝てしまったのは、今年1月に行った旅行と同じだ。
その時の記事はこちら→軽井沢旅行

前回の反省を踏まえて、ゆったりした時間を与えない作戦にしたのだけれど・・・。
今度はお昼寝の時間を取るようにしようか。
IMG_4423 - コピー

新潟旅行2日目 その4へ

ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 9歳(小3)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 7歳(小1)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 4歳(年中)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

専業主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
6位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集