育児パパのお気楽生活
FC2ブログ
コンテントヘッダー

四国旅行 3日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1






公園遊びが終わり、次へ出発。

次の目的地は松山市の中心部。


今の所からだと1時間ちょいというところかな。

のどかな道をのんびりと走る。


いいねぇ。
IMG_7541 - コピー

松山市内へ到着。

松山城の駐車場へ車を入れるつもりだったけど、満車。


この近くの駐車場も軒並み満車。

あれれ、どうしよう。


駐車場を探して数分走り回る。


すると、1台だけ空いていた駐車場を発見。

急いで入れた。


すごいな。

こんなに混むものなんだ。
IMG_7544 - コピー

車を降りて、歩いて移動する。

お昼ご飯はこの近くなんだよね。



前方に何かの列を発見。


何に並んでいるんだろ。


ここで、ちょっと嫌な感じがした。
IMG_7545 - コピー

もうちょっと歩いた所にも別の行列が。


ん?


何のお店だ?



鯛めしか。


なるほど。
IMG_7550 - コピー

日曜日のお昼時だからか、観光客がたくさん来ているということなのか。

愛媛県で鯛めしはまぁ有名だからな。


並ぶのも分かるか。



鯛めしは今日の夕食で食べる予定であり、昼食は違うものを食べる。


それがこの店。


笑姫きっちんef。

笑姫と書いてえひめと読むんだろう。



ここも行列ができていることを覚悟していたが、幸いにも誰も並んでなかった。

ラッキー。
IMG_7547 - コピー

お店の前までいく。


ん?




誰もいない・・・。


お店やってない?



ふと見ると、【準備中】の文字が。
IMG_7548 - コピー

えええー!?


何てことだ。



ここで今治名物の焼豚玉子飯を食べようと思ってたのに。

今治まで行くと逆方向だから、進行方法にある松山でやっているお店を発見して、ここしかない!って思ってたのに。


しかも、ランチを頼んだ人には蛇口からみかんジュースを1杯タダで飲めるというのに。



あぁー、予定が狂った。
IMG_7549 - コピー

ちなみにこのお店は、元々3月いっぱい閉店する予定だった。

つまり、このお店ではもう2度と食べられないということだ。



ああー。




どれだけ残念がっても、結果は変わらない。


仕方ない。

諦めよう。



さっきこのお店に来るまでの間に、観光物産館というのがあった。

せっかく駐車場に車を止めたんだから、ここ入ろう。
IMG_7563 - コピー

すると、ここにもあった。


蛇口からみかんジュース。



愛媛県ではみかんが有名で、みかんジュース専用の蛇口があるという都市伝説があるそうな。

一般家庭にはそんなものはないが、観光用にあるそうだ。


松山空港にあるのは有名だが、ここにもあったとは。
IMG_7553 - コピー

100円で紙コップを購入し、その紙コップにみかんジュースを入れるということだな。


そして、1杯だけ。

おかわりはダメ。



なるほど。
IMG_7552 - コピー

子供たちに飲みたいか聞くと、しんごとけんじは飲みたい!と言ったが、ことみはいらないと言う。


え?

あんなにオレンジジュースが大好きなのに?



なんで?



よく分からんが2つ購入。
IMG_7555 - コピー

紙コップを持って蛇口の前へ移動する。

ここで子供たちにやり方を説明する。


水と違うから、こぼさないようにね。
IMG_7556 - コピー

しんごからスタート。

恐る恐る蛇口を開いていく。


うー。

なんかドキドキする。
IMG_7557 - コピー

あまり開きすぎると怖いので、ほどほどに。

ゆっくりとジュースが注がれていく。


ジュースをこぼさないように、それでいてなるべくたくさん。

葛藤は続く。


うまいとこでストップ。

ちょうどいいじゃん。


しんご、上手だね。
IMG_7558 - コピー

続いてけんじも。

さっきのしんごのやり方を見ていたから、難なくできた。


2人とも、みかんジュースをなみなみ注いだ。
IMG_7560 - コピー

それで、肝心の味のほうは?


うまい!」 (しんご)

うまい!」 (けんじ)



おぉ、それは良かった。

全部お飲み。



2人とも、のどを鳴らして勢い良く飲んでいた。
IMG_7561 - コピー

みかんジュースをおいしく飲めたけど、お昼ごはんがまだだ。

どこで食べよう。


こうなるとは予測してなかったから、代替プランを考えていなかった。

どうしよう。



そういえば、さっき松山市内に入る時、チェーン店らしきラーメン屋さんがあった。

ネットで見てみると、愛媛県のチェーン店のラーメン屋さんらしい。



子供たちに聞くと、ラーメンでもいいとのこと。

よし、そこへ行ってみようか。



チャイナハウスすけろく。

公式HPはこちら→チャイナハウスすけろく
IMG_7565 - コピー

平日のランチだったら、お得なメニューがあったらしい。

しかし、今日は日曜日。


グランドメニューのみだそうだ。

チェッ。



子供たちは全員同じちびっこラーメンセットを注文。

おとーさんはチャーハン・ラーメンのガッツリセットみたいなのにした。


お腹いっぱい確定だな、こりゃ。
IMG_7566 - コピー

お昼ごはんを食べ終え、次に向かったのは、ちょいとおとーさんのやぼ用。

おとーさんの大学の時の親友が、ここ松山市内に住んでいる。


その親友とは、大学卒業以来20年ぐらい会っていないけど、名前はちゃんと覚えている。


卒業以来、親友は松山に帰ってしまった。

それ以降どうなったのかは知らない。


もしかしたら、松山以外の場所にいるかもしれなかった。



しかし、親友の名前で検索したら、松山市内のお店がヒットした。


その場所がこの近くなのだ。


もし見かけたら、少しは話をしてみたい。



いつかは四国に行って、お互いの近況を話したいと思っていた。


しかし、そういう機会は訪れなかった。


今回ようやく、チャンスが巡ってきたということだ。


向こうはこっちのことを覚えているだろうか。


いや、絶対覚えているはず。

あれだけ仲良く遊んだんだもん。



いるかなぁ。


アポは一切取っていない。


その方が驚くだろうから。

それで会えなきゃ、それまでだ。



お店の前にやってきた。

しかし、一見してお店だと分かる建物ではない。


しかも、道路に面してないので、気軽に行けるような雰囲気ではない。


やや離れた道路から様子を伺ってみる。

どうやら今日はお休みのようだ。



土日関係ない業種だと思っていたが、ここは違うのかな。

おじさんがペンキぬりをしていた。



このおじさんを凝視してみる。

あの頃は若者だったが、今はこれぐらいのおじさんになっているはず。



もしかして、この人か?



人通りの全くない通りなので、おとーさんがウロウロするだけで、かなり目立つ。

あんまり変なことはできない。




いや、あれはたぶん違うだろう。

昔の面影が全くない。



バレないように背後から隠し撮りして、終わりにした。
IMG_7568 - コピー


会えなかったな。

残念。


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 3日目その1

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1






旅行3日目。


昨夜は1時頃に寝た。

今は8時。


7時間も寝たから、今日はスッキリ起きられた。
IMG_7475 - コピー

上段で寝ていたけんじが起きていた。

どうやらオネショをしちゃったらしい。


あらあら。

やっちまったか。


でも、昨日寝る前にトイレにちゃんと行っていたから、けんじは悪くはない。


仕方ないと思おう。


さっさと着替えさせちゃうか。
IMG_7476 - コピー

車中泊すると、ガラスにはいつも水滴がビッシリついている。

今回もそうなのだが、直射日光が当たると水滴は取れやすい。


車の向きが偶然東向きだったようで、水滴はだいぶ減っていた。

ラッキー。
IMG_7477 - コピー

この道の駅はほとんど車はいなかった。

土曜日の夜だから多少はいるかなと思ったが。



あまり人気のない所なのかもね。
IMG_7479 - コピー

トイレに行くついでに、ちょっとだけ散歩をする。

朝の空気が気持ちいい。


ちょっとした遊具を発見。

まぁ、今日はここでは遊ばないけど。
IMG_7485 - コピー

8時15分。

子供たちを起こす。


そろそろ起きてくださーい。
IMG_7483 - コピー

そのまま朝食にしよう。

昨日見切りで買ったおにぎり等を食べる。


今日はどんな所で遊ぶんだろうねぇ。
IMG_7489 - コピー

8時50分。

出発。



最初の目的地は5分ほどの距離にある。

やって来たのは丹原総合公園。
IMG_7538 - コピー

小高い丘の上が公園となっているみたい。

公園に行くには坂道を登っていかないといけない。


面倒な造りだな。



子供用に網の近道がある。

子供たちはもちろんこれを登っていく。
IMG_7494 - コピー

ここでちょっと遊びを思いついた。

どっちが早いか競争しよう。


おとーさんは坂道を歩いて登る。

けんじはおとーさんと同時にスタート。


しんごは15秒遅れで、ことみは30秒遅れでスタート。

ゴールは上の公園の遊具で。



けんじはさっき登るのにモタついていたから、いい勝負かもしれない。


それでは、よーいどん。



歩き始めて10秒ほどで後ろを振り返ると、けんじはすでじ半分程度まで登っていた。


えっ?


もうそこまで登ってるの?



さっきのモタつきは何だったんだよ。
IMG_7496 - コピー

競争はもちろん子供たちの勝ち。

しかも、3人とも全員早かった。


競争ともなると、みんな速くなるんだねぇ。



さて、この公園の遊具はどんなもんかな?


パッと見ですごい。

かなり面白そうじゃん。
IMG_7498 - コピー

反対側からも。

これだけの規模の公園を作るのはお金かかっただろうなぁ。
IMG_7506 - コピー

小さいけどボールプールもあった。

子供たちがもっと小さかったら、ここで遊んでいただろうなぁ。
IMG_7504 - コピー

メインとなるはずのすべり台が使用禁止になっていた。


あれれ。


最も長いはずのすべり台がか。



むぅ、仕方ないが、これはガッカリ。
IMG_7505 - コピー

昨日降った雨ですべり台が濡れていた。

このまま滑ったら服が濡れるだろうし、土と混ざって茶色くなってしまうな。


おとーさんの服で拭くしかないかな。
IMG_7500 - コピー

今の時間は9時を過ぎたばかり。

この公園がオープンしてすぐだ。


まだ公園内には誰もいなく、今ならわが家の貸し切りだ。

どれでも好きなやつで遊んでいいよ。
IMG_7502 - コピー

定番の鬼ごっこからやろうか。


遊具を使っての鬼ごっこ。

かなり面白い。


おとーさんも日頃の運動不足を解消するために走ろうかな。
IMG_7516 - コピー

これ、初めて見たんだけど、シーソーみたいな遊びなのかな。

下に体重をかけると、反動で伸び上がるみたい。


ことみとしんごはこれでよく遊んでいた。
IMG_7513 - コピー

ターザンでは、けんじも完全に1人で乗れるようになった。

まだ不安定なところはあるが、おおむね大丈夫そう。


子供たちがそれぞれ自分たちだけで遊んでくれると、おとーさんも助かる。
IMG_7514 - コピー

ワイヤーツリーにみんなで挑戦。

体の大きいことみはスイスイだけど、けんじは苦戦。


年齢に合った登り方があるのかな。

これはけんじはおとーさんの手助けがないとムリだった。
IMG_7519 - コピー

音が後ろに反射する遊具。

後ろにも同じのがあって、2人で会話するもの。


小さな声でも聞こえるのが驚き。

音って目に見えないけど、ちゃんと反響しているんだねぇ。
IMG_7529 - コピー

魔法の鏡があった。

縦に伸びるのと横に伸びるの。


どっちでやっても面白かった。
IMG_7509 - コピー

一通り遊んだ後、まだ上に何かあるのを発見した。

ちょっと行ってみると、展望台があるみたいだ。


よし、展望台に行ってみようか。
IMG_7525 - コピー

グリコのおまけのじゃんけんで上がっていく子供たち。

これは最近の子供たちのブームのようだ。


階段を見ると必ずこういう遊びをする。
IMG_7523 - コピー

1晩上まで行ったけど、あんまり見晴らしは良くなかった。

これならわざわざ行かなくても良かったかな。


それでも子供たちは楽しそうだったけど。
IMG_7524 - コピー

1時間ほどしたら、公園内には人がたくさん来ていた。

今日は日曜日だもんねー。


パパさんを連れた家族連れが多かった。

過ごしやすい天気だし、今日は公園遊びにはいいよね。
IMG_7536 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 2日目その4

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1







さぬきこどもの国で雨が降ってきたため、予定より早めに切り上げた。

時間はまだ15時半。


夕食には早すぎるし、どこかで遊ぶにしても雨でダメだし。


こういう時はお風呂にしよう。


元々今日はお風呂に入る予定ではなかった。

けど、一応近くの温泉は調べてはあった。


なので、この近くに温泉があることは知っていた。

ということで、温泉へ。


やって来たのは、道の駅 香南楽湯。

公式HPはこちら→香南楽湯
IMG_7424 - コピー

ここのHPには「小学生以下のお子さまだけの入浴はできません」と記載があった。


今回は妻はいないので、女湯に入るのはことみだけとなる。

そうなると、ことみは温泉に入れないってことなのか?


と思って、事前に問い合わせしておいた。


すると、ことみの年齢を確認してきた。

5年生だと答えると、もう自分で判断してお風呂に入れる年齢だから大丈夫でしょうと言ってくれた。


HPには入れないと書いてあるので大きな声では言えないが、自己責任ということでなら大丈夫だと。


なるほど。

では入ってもいいというわけだな。



お店側の許可を取れたので入ろう。
IMG_7427 - コピー

ちなみに、120センチ以下ならけんじも女湯に入れるとのこと。

けんじは今ギリギリ120センチに届かないぐらい。


どうする?

女湯に行く?


っていうか、行ってくれると助かるかな。



ことみとけんじに聞くと、別に一緒でもいいとのこと。


よし。

それじゃ、2対2に分かれよう。



1時間後ね。
IMG_7428 - コピー

中に入ると、お客さんは20人ぐらい。

土曜日の午後ではあるが、それほど混雑していなかった。


1時間温泉を堪能する。


あー、気持ちいい。



本当はもうちょっと長く入っていたいんだけど、ことみたちが心配でもある。

お風呂を出ると、ことみたちも出たばかりだったみたい。


みんなで水分補給。
IMG_7429 - コピー

おとーさんはここでエネルギーチャージ。

今夜も運転があるからね。


しっかり体力を残しておかないと。
IMG_7430 - コピー

さて、早めの夕食といきますか。

子供たちの希望で、夕食もうどん。


実は、さぬきうどんのお店は早く閉まってしまところが多い。

お昼までの営業のみってことなのかな。



うどん屋さんは多いんだけど、夜までやっているお店はあまりない。

事前に調べておいたお店もお昼までだったことが判明。


ありゃりゃ。


急いで調べて、18時まで営業しているお店を発見。

今は17時を過ぎている。


急いで向かおう。



向かっている途中、面白いお店を見つけた。

車のリサイクル業者なのだろう。


【廃車天国】という会社。


使える部品は再利用して、それ以外はスクラップにするか海外に出している会社だと思われる。


この車の絵で子供たちは大爆笑。

車の頭に輪っかがついている。


たぶん、車は天国に行ったということなんだろうけど。(笑)


なんだかほっこりさせられた。

よく考えたね。
IMG_7436 - コピー

17時半。

うどん屋さんに到着。


18時閉店で何時まで注文できるのか分からない。

ギリギリかもしれん。


急ごう。
IMG_7437 - コピー

メニューはけっこう豊富。

いろいろ選べそうだけど、やっぱり基本のがいいかね。
IMG_7438 - コピー

今回はトッピングも頼んでみようと思う。

どれがいいかなぁ。
IMG_7439 - コピー

閉店間際のため、トッピングはほとんど売り切れていた。

かろうじて数種類がある程度。


ありゃりゃ。

仕方ないか。


たくさん残っていた、ちくわとおにぎりにしよう。


それではいただきまーす。
IMG_7440 - コピー

ここのうどんもおいしかった。

香川県のうどん屋さんはみんなおいしいね。


子供たちも大満足。

よかった。



この頃になると、雨は本降りになっていた。


あれ、おかしいなぁ。

この旅行中は雨は大丈夫そうだと思っていたんだけれども。



早く止んでほしいな。
IMG_7445 - コピー

今日はこれで、この後イオンに行くだけとなった。

イオンに行く前に買い物だけしてしまおう。


どうせなら、いつも行くイオンじゃなくて、地元のスーパーの方が面白いもんね。
IMG_7448 - コピー

18時を過ぎ、割引の時間になっていた。

明日の朝食用のおにぎりやパンを買うのにちょうど良い。


こういうのを見ると嬉しいね。
IMG_7446 - コピー

朝食を選んだら、明日のお菓子も買っておこう。

1人200円まで。


旅行中は毎日お菓子を200円分買える。

これも子供たちは嬉しいだろう。
IMG_7447 - コピー

買い物を終え、イオンへ。

イオンモール高松店。
IMG_7451 - コピー

ゲーセンに行き、メダルを渡す。

しんごとけんじはこの時が1番嬉しいのかもしれない。


旅行中でも「今日イオンに行く?」ってずっと聞いていたもんな。


まぁ、ゲーセンのメダルゲームをやりたいだけなんだろうけど。


望み通り、やらせてあげよう。

これだけメダルがあれば、たくさん遊べるだろう。
IMG_7454 - コピー

子供たちがゲーセンにいる間、おとーさんは本屋さんへ。

明日以降のまだ予定が決まっていない部分を決めなければならない。


やっぱり千葉で調べるのと地元で調べるのとでは情報量が違う。

ここでも初めて見る本がたくさんある。


これは嬉しい。

たくさん調べられるぞ。
IMG_7458 - コピー

1時間半ほどの自由時間が終わり、ゲーセンに迎えにいく。

スーパーに行ってデザートのアイスを購入。


子供たちがアイスを食べている間に、布団をセットする。

子供たちがいると、どうしても布団が動いてしまう。


なので、寝る前にもう1度きれいにしておかないと。



よし、これで大丈夫だな。
IMG_7460 - コピー

子供たちを迎えにいく。

すでにアイスを食べ終え、コンタクト屋さんの前で視力検査をしていた。


1番下まで見えてる?
IMG_7453 - コピー

カーナビに目的地を入力。

ここからだと113キロあるみたいだ。


カーナビだと4時間と表示されるが、恐らく3時間ぐらいで着くだろう。

夜だと空いているだろうし。


問題はおとーさんの体力が持つかということ。


昨日は合計3時間ぐらいしか寝てない。

今日は多少余裕のあるスケジュールにはしておいたが。



今日さえこなせば、明日からは大丈夫のはず。

この3時間、きちんと運転できれば。
IMG_7462 - コピー

21時に出発したので、しばらくは子供たちも起きていた。

いつもだったら21時半にならないと寝ないもんね。



歌を歌ったりふざけあったり。

そういうのも旅行の楽しみの1つではある。



22時近くになると、子供たちも寝てしまった。

よしよし、これで静かになるな。
IMG_7464 - コピー

走りながら、ガソリンスタンドのチェックは怠らない。

135円以下であれば、ガソリン入れるつもりであった。


高松は140円以上の所が多かった。

価格は地域によってばらつきがある。



マイナー国道を走っている時、134円のスタンドを発見。

よしよし、ここで入れておこう。



この四国旅行で何回ガソリンスタンドに入ることになるのだろうか。
IMG_7467 - コピー

ガソリン満タン。

これでひと安心。


さらに西へと進む。

この時間になると、交通量はだいぶ減ってくる。


快適なスピードで進む。
IMG_7468 - コピー

出発して3時間かからない程度で到着。

今夜の宿は道の駅小松オアシスという芭蕉布。


高速のSAに併設されている。
IMG_7473 - コピー

現在気温は6℃。

でも、車内はやや暑いぐらい。


昨日もこれぐらいだった。

快適に眠れるだろう。
IMG_7472 - コピー

ちなみに今日の走行距離は、624キロ。

愛知県で仮眠から起きた時からの換算。


半分以上は高速だろうけど、まぁよく走った。

今回は睡魔が来なかった。


3時間程度の運転なら、その心配はないか。
IMG_7471 - コピー

ただ、昨日から続く運転で疲れと眠けは感じていた。

今日は恐らく朝までグッスリだろう。


はー、疲れた。

おやすみなさい。
IMG_7474 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 2日目その3

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1





1軒目のうどん屋さんで食べ終え、次へ移動する。

次に行くのは、元々予定していたお店。


ガイドブックにも必ず載っている老舗店だ。


中西うどん。
IMG_7356 - コピー

ここはひっきりなしにお客さんが来ている。

さすが人気店。


何人か並んでいる。
IMG_7357 - コピー

今度は何を頼もうか。

やっぱり基本のかけうどんかな。
IMG_7358 - コピー

店内に説明書きはなく、どうやってうどんを注文するのかは、周囲の人がどうやっているのかを見るしかない。


他のお客さんはぶっかけ2玉とか言っていたな。

種類と何玉かを言えばいいわけだ。


なるほど。


今回はかけうどん3玉にしてみた。

うどん3玉をお椀に入れて渡してもらう。


後ろ側にネギと天かすがある。

これは好きなだけ入れ放題。
IMG_7362 - コピー

そして、おつゆも自分で入れる。

このレバーを倒せばおつゆが出てくる。


これはちょっと緊張するぞ。
IMG_7363 - コピー

おっかなびっくりレバーを倒す。

レバーの角度によって出てくるおつゆの量が変わるみたいだ。


これなら大丈夫そう。


こぼさないようにね。
IMG_7364 - コピー

うどんを温めるところ。

熱々のうどんを食べたい時はここでお湯に浸す。


悲しいかな、おとーさんがこれに気がついたのは、おつゆを入れ終わってから。


おかげで、ぬるーいうどんをすすることになっちゃった。

何てことだ。


どこかに案内があればいいのに。
IMG_7361 - コピー

さて、うどんができたよー。

子供たちの所へうどんを持っていく。


周囲に子供用のお椀を探すけど、どこにも見当たらない。

あれれ、どこにあるんだろう。


店員さんに聞くと、店員さんからの手渡しなのだそうだ。

あら、そうなんだ。


3つのお椀をもらう。


そして3つに分けて。

いただきまーす。


うどんはぬるいが、おつゆは熱い。

子供たちにはちょうど良いのかもしれない。


おとーさんとしてはちと物足りなかったかな。


もし次回リベンジがあるのなら、熱々にしてやるぞ。

けど、おいしかった。
IMG_7366 - コピー

子供たちもおいしかったらしく、最後の一滴まで残さずに食べてくれた。


ごちそうさまでした。
IMG_7367 - コピー

昼食にうどん屋さんをはしごして、お腹いっぱい。

次の目的地へ向け出発。


15分ほどで到着。

次にやって来たのは、さぬきこどもの国。
IMG_7369 - コピー

この公園のすぐ向かいに高松空港がある。

遮るものが何もないので、ハッキリと飛行機を見られる。


ただし、発着はそんなに多くはないけど。
IMG_7377 - コピー

さて、公園内を見てみよう。

駐車場が満車で、第2だか3だかの駐車場になっちゃったから、はじっこの遊具から遊んでいこう。


けっこう色々な種類の遊具がある。

大人のストレッチ運動用の遊具とかもありそう。
IMG_7371 - コピー

3人で一気に駆け上がる。

靴を脱いでくれと書かれていなかったから靴のままで入ったけど、いいんだよね?


この遊具だけでも楽しく遊べそう。
IMG_7375 - コピー

もうちょっと中心の方へ歩いていく。

すると、おもしろ自転車コーナーがあった。


変わり種の自転車に乗れるものだ。

これはやらせてあげたい。
IMG_7378 - コピー

料金は30分で100円。

安いじゃないか。


やろうやろう。

これをやるために、けんじに自転車の練習をさせていたというのもある。
IMG_7401 - コピー

すぐに入れるのかと思ったら、順番待ちしていた。

時間ごとの総入れ替え制みたい。


さっき変わったばっかりで、しばらく待たないといけないようだ。


だったら、他を先に見ていようか。



次のゾーンに行ってみよ。


ここは第1駐車場の1番近い所。

ここがメインの施設と見て良さそうだ。
IMG_7383 - コピー

この建物には黄色の長ーい廊下が続いている。

これは子供たちが喜びそうだ。


入口から入って出口まで行っておいで。
IMG_7385 - コピー

これがその廊下の内部。

軽いアスレチックみたいな感じになっている。


こんなのがずっと続くのか。

大人には面倒な道だな。
IMG_7386 - コピー

メインの建物の中へ入る。

中には様々な遊具が置いてある。


こんなのや。
IMG_7391 - コピー

こんなのも。

小さいお子さんでも楽しめるね。
IMG_7390 - コピー

ちょっと遊んだら、さらに次のゾーンへ行ってみよう。


こちらは飛行機が展示してある。

飛行機マニアなら誰でも知っている機種。


YS-11だ。


戦後に唯一完成した国産旅客機。


実際に使われていたやつだろう。

ここでこんなのと出会えるなんて。


マニアとしては嬉しい。
IMG_7392 - コピー

飛行機の中にも入れるようになっている。

じゃ、入ってみよう。


昔飛んでいたそのままの中身。

なつかしいなぁ。
IMG_7397 - コピー

これでこの公園は一通り見たので、戻ってみよう。

さっきのおもしろ自転車をやろいかと思っていたが、すでに総入れ替えしてしまったみたい。


また20分ぐらい待たなきゃいけないのか。

子供たちに聞いたら、別にやらなくてもいいとのこと。


あれれ。

何か申し訳ないことをしちゃったなぁ。




じゃ、好きな所で遊ぼう。


子供たちの遊びたい所で遊ぶ。

鬼ごっこをしたり、遊具で遊んだり。
IMG_7420 - コピー

ここで、雨が降ってきてしまった。

ずっと曇り空ではあったが、ついに降ってきちゃったか。


最初は小雨だったから、様子を見ながら遊んでいた。

そのうち、そこそこ強く降り始めてきた。


こりゃイカン。

もうこのまま遊ぶのはムリだ。


ちと早いけど、そろそろ切り上げることにしようか。



車に乗り込み、移動を開始する。

さっき満車だった駐車場は、これだけ空いていた。


やっぱり雨だからなぁ。
IMG_7422 - コピー


ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

四国旅行 2日目その2

※記事の都合上、日にち・曜日が前後することがあります。
   また、この記事は数日~数週間程度前のものです。




3月に四国へ旅行に行ってきました。

その詳細をお伝えします。



旅行スタート→四国旅行 1日目その1





四国旅行の最初の訪問地は、道の駅ふれあいパークみの。

ここには大規模公園なみの遊具がある。


しかも無料。


ずーっと車に乗っていた子供たちにしてみれば、体を動かせるいい施設だ。
IMG_7272 - コピー

入口近くにあるのがこのすべり台。

まずはここを滑ってから全体を見てみようか。
IMG_7274 - コピー

長いすべり台がいくつかある。

広い原っぱもあるので、ボール遊びとかもできそう。


全体を見てみよう。

これが右側。
IMG_7276 - コピー

こちらは左側。

でっかくてたくさん遊べそうなんだけど、全体的に錆びが目立つ。


保守にやや難ありか?
IMG_7277 - コピー

すべり台も普通のやつとローラーとがある。

ローラーはちゃんと回ってるみたい。


たまにローラーが全然回らない所があるからね。

ここは大丈夫みたい。
IMG_7279 - コピー

広い公園に子供はまだほとんどいない。

わが家ともう1組だけだ。


今のうちなら好きなように遊べる。

よし、鬼ごっこでもやろうか。
IMG_7281 - コピー

走り回っていたら、けんじが転んだみたい。

ちょっと転んだら、すぐに泣いてしまう。


もうすぐ2年生だというのに。

まだまだ末っ子で甘えん坊さんだな。
IMG_7286 - コピー

しばらく遊んだ後、おとーさんは少し仮眠を取ることにした。

なにせ夜通し運転したから、2時間しか寝ていない。


今日はこの後も100キロは走る予定がある。

今夜のための体力を残しておくためにも睡眠をとっておかなければならない。


子供たちの了承を取り、車で休む。


たぶんすぐ眠れるだろう。


1時間半ほど寝かせてくれ。





その間、子供たちだけで遊んでもらった。

もし困ったことがあったら、おとーさんを起こして良いと言っておいて。


カメラはことみが持っていてくれ、写真も撮ってくれた。

頼もしいお姉ちゃんだ。
IMG_7292 - コピー

子供たちに500円を渡しておいた。

1時間遊んだら、ジュースを買って飲んで良いと。


約束通り、1時間経ったらジュースを買ったみたい。

きちんと証拠写真も撮ってくれるなんてね。
IMG_7321 - コピー

11時半まで寝るつもりだったけど、10時半にけんじに起こされた。

寒いからもう遊びたくないと。


なにぃ?

寒いだと?



確かにこの日の気温は低めだった。

だけど、遊べないほど寒くはない。



また転んだかケンカしたかで機嫌が悪くなったんだろうな。


まぁいい。

もう起きてしまったものは仕方がない。


それじゃ、おとーさんも一緒に遊ぼうか。

それならいいでしょ。



また鬼ごっこをやった。


面白いすべり台だな。

途中で分かれてる。
IMG_7333 - コピー

ここらでおしまいにしようか。

そろそろお昼ごはんの時間になる。


朝ごはんはおにぎり等の軽めのやつだったから、お腹が空いているはず。

さっさとお昼ごはんにしよう。



今日のお昼はもちろんうどんだ。

さぬきうどんは全国的に有名。


子供たちもうどんは大好きだから喜んでくれるだろう。



ところで、さすが讃岐の国。

周辺はいたるところにうどん屋さんがある。


ここも。
IMG_7268 - コピー

ここにも。


本当にたくさんある。
IMG_7346 - コピー

うどん屋さんにもいろいろ種類があるみたい。

セルフの店が多いようだが、普通のレストランのように、店員さんが席まで注文を聞きにくる所もある。


もちろんセルフの方が安い。

そして、昔からあるお店はセルフが多いようだ。



元々、行くお店は決めてあった。

ただし、道の駅からは30分ぐらいかかる場所。


そこに行くまでの間にうどん屋さんはいくつもあった。

そこで、ふと考えた。



1つのうどん屋さんで食べるんじゃなくて、2つのうどん屋さんで少しずつ食べるってのはどうか?と。


ラーメン横丁で半人前を2つ食べるようなものだ。


これってどう?


子供たちに聞いたら、別にそれもいいよ、と。



ならばと見つけたのがこのお店。

国道沿いにあったお店。


けっこうきれい。
IMG_7347 - コピー

比較的新しいお店っぽい。

店内はすごくきれい。


お昼時であり、お客さんはそこそこ来ていた。
IMG_7354 - コピー

記念すべき最初の食事だ。

さて、どれを頼もうか。
IMG_7348 - コピー

とりあえず様子見ということで、かけ(小)とざる(小)を頼んでみた。

絶対おいしいよ、これ。
IMG_7349 - コピー

さて、お味の方は?


うまい!」 (しんご)



おぉ、良かったぁ。
IMG_7353 - コピー



ランキング参加始めました。面白かった方はポチっとな。(どれでもOK)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

とまお

Author:とまお
1976年生まれ

私 ・・温厚でおとぼけ者
妻 ・・短気でおおざっぱ

子供1・・ことみ 11歳(小5)
おてんばで外遊び好き

子供2・・しんご 9歳(小3)
甘えん坊で食いしん坊

子供3・・けんじ 6歳(小1)
泣き虫のママっ子

ペット・・さくら(犬) 
トイプー 残飯処理班長

居住地・・千葉県千葉市
仕事 ・・夜勤もある交代勤務

パート主婦の妻と3人の子供たちとのドタバタを備忘録として記録に残しています。

現在、子供たちとふれ合う時間を大切にしているので、ブログの内容を軽めにしました。(24年3月~)

子供たちの顔にモザイクを入れました。(26年6月~)

イタズラのコメントが多いので、コメントを閉鎖しました。
コメントある場合は拍手からお願いします。
(28年7月~)

記事は数日~数週間前の出来事です。

最新記事
カテゴリ
Google AdSense
今までに来てくれた方
今現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
4位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
                FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ                 人気ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
いくつになったの?
オススメ




旅行なら
お小遣い稼ぎなら
バリューコマース

ヤフーオークション
Google AdSense2
検索フォーム
リンク
楽天
役立つリンク集